投資銀行に入社して1年目に行う実際の仕事内容を、上司の命令口調で再現!!

投資銀行に入社して1年目に行う実際の仕事内容を、上司の命令口調で再現!!

外資系投資銀行への入社後、どのような生活が待っているのか、臨場感を出すために実際に私の上司が私に言いつけてきたことを思い出して、紹介いたします。

投資銀行に入社して1年目に行う実際の仕事内容を、上司の命令口調で再現!!

◆Question (慶應義塾大学大学院 理工学研究科 基礎理工学専攻 男性)

投資銀行に入社して1年目に行う実際の業務の詳細を教えていただけませんでしょうか?

◆Answer (セミナー講師より回答)

投資銀行部門入社後のイメージをつかむため、実際にどのような指令が飛んでくるのか、下に挙げてみましょう。

”佐藤君、明日の朝4時までに、スイスのガーウェンに電話して、うちのヨーロッパ市場での転換社債の実績、タバコ産業に限定してケースをできるだけ集めといて。あとそのアフターマーケットの株価の展開をインデックスと対比して、パフォーマンスがいいのをいくつか選んでおいて。“

“広田君、これ大和のカウンターパートと一緒に、セールスから投資家の需要を聞いてブックビルダーに打ち込んで、プリントアウトしたの朝会に報告しといて。”

“趙君、アンドリューがファミリーマートの財務部に会いに行くから、彼の下...

[会員限定] この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

会員登録

*当サイトのコンテンツは、プライベートエクイティ、戦略コンサル、外資系投資銀行で長年勤務するプロフェッショナル及び、業界各社で活躍される会員の皆様によって執筆された最新の一次情報です。2頁の会員登録アンケートへの回答で、1000頁を超える特別会員コラムを、全て御覧いただけます。

こんな記事も読まれています

連載カテゴリー

カテゴリランキング
総合アクセスランキング

適正診断・コーチングを受ける