外資金融社内恋愛は御法度!!社内恋愛をしてはいけない3つの理由

外資金融社内恋愛は御法度!!社内恋愛をしてはいけない3つの理由

グローバルエリートとして仕事もプライベートも制するつもりなら、社内恋愛はしてはならない。その理由を3つにまとめてみた。

外資金融社内恋愛は御法度!!社内恋愛をしてはいけないつの理由

大手企業ほど、受付のお姉さんたちは一流の美女ぞろいである。著者も長らく大手外資系ファームに出社や訪問しながら、「本業は株と債券の仲介と売買と投資なのに、ここまで美人が受付してくれる必要あるのか。おまけに、バックオフィスや新卒社員もまあまあかわいいではないか。」と釈然としなかったものである。

そして、この私も、外資系金融ファームで「社内恋愛」に手を染めた(しかも複数回)張本人である。

グローバルエリートとして仕事もプライベートも制するつもりなら、社内恋愛はしてはならない。その理由をつにまとめてみた。

 

その:別れたとき、仕事のパフォーマンスも評価も必然と低下する

社内恋愛にすでに足をつっこんだ読者には聞きづらいことかもしれない。しかしこれは事実である。別れなければこの問題はないのだが、別れる可能性とは、別れない可能性よりもはるかに高い、というところまでは統計的にほぼご納得いただけるだろう。

別れたあとに互いに出社して仕事していると、どちらかがイライラしだしたり泣き出したり、...

[会員限定] この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

会員登録

*当サイトのコンテンツは、プライベートエクイティ、戦略コンサル、外資系投資銀行で長年勤務するプロフェッショナル及び、業界各社で活躍される会員の皆様によって執筆された最新の一次情報です。2頁の会員登録アンケートへの回答で、1000頁を超える特別会員コラムを、全て御覧いただけます。

こんな記事も読まれています

連載カテゴリー

カテゴリランキング
総合アクセスランキング

適正診断・コーチングを受ける