外資金融社内恋愛は御法度!!社内恋愛をしてはいけない3つの理由

外資金融社内恋愛は御法度!!社内恋愛をしてはいけない3つの理由

グローバルエリートとして仕事もプライベートも制するつもりなら、社内恋愛はしてはならない。その理由を3つにまとめてみた。

大手企業ほど、受付のお姉さんたちは一流の美女ぞろいである。著者も長らく大手外資系ファームに出社や訪問しながら、「本業は株と債券の仲介と売買と投資なのに、ここまで美人が受付してくれる必要あるのか。おまけに、バックオフィスや新卒社員もまあまあかわいいではないか。」と釈然としなかったものである。

そして、この私も、外資系金融ファームで「社内恋愛」に手を染めた(しかも複数回)張本人である。

グローバルエリートとして仕事もプライベートも制するつもりなら、社内恋愛はしてはならない。その理由を3つにまとめてみた。

 

その1:別れたとき、仕事のパフォーマンスも評価も必然と低下する

社内恋愛にすでに足をつっこんだ読者には聞きづらいことかもしれない。しかしこれは事実である。別れなければこの問題はないのだが、別れる可能性とは、別れない可能性よりもはるかに高い、というところまでは統計的にほぼご納得いただけるだろう。

別れたあとに互いに出社して仕事していると、どちらかがイライラしだしたり泣き出したり、別れかたによってはショックで連日欠勤したり、と散々である。それに気を取られて、あいてを振った方も仕事に身がなかなかはいらない。

これは著者の実際の体験だが、しまいには会社の上司に会議室によびだされ、「おまえ、大丈夫か。あの子デスクでずっと泣いてるぞ。」と周囲に気を使わせる始末である。こんな状況下で、仕事のパフォーマンスや周囲の評価が下がらないわけがないのだ。

その2:実は会社のクライアントや先輩もその子を好きだったりすると、自分が嫌われる

ドラマみたいな話だが、これも「外資系ファームあるある」だ。毎日同じ職場ではたらいているうちに、特に仕事ばかりして一日の終わるあなたは、その子が綺麗で明るく、センスのある香水にまで後押しされて、恋心が芽生えたのだろう。

著者も、そのような人と真正面から社内恋愛に挑んだものである。お昼時、株の取引市場が昼休みにはいるやいなやランチに誘いたく、でもLINEやSMSを送るほど親密ではなかった頃だ。

その子のチームのところへとすたすたと歩いていく。そして、いかにも私の声が聞こえた人全員をランチにさそっていますよ、という音調で、「2Fのパスタ屋さんご一緒してくださるひと~」といったものだ。

そうするとその目当ての女性だけがすっと立ち上がって、ちょっと照れ臭そうに「私、いってきま~す」といって下向き加減に、私に合流してくれる。この一連の所作が、なんとも可愛らしいのは言うまでもない。

そしていざフロアをでてエレベーターホールを目指そうとすると、その子をいつもマドンナ扱いしていた会社の上司に腕を引っ張られ、耳打ちされるのだ。「普通、二人きりでいくか?」、と。

この時の彼の表情は、1/3が冷やかし、1/3が羨望、そしてまぎれもなく、残りの1/3が憤怒だった。

社内に敵をつくっていいことはひとつもない。これは、敵までいかなくても、「あなたをどちらかといえばちょっと悪く思ってる人」についてもいえることなのだ。

 

その3:オフのみならずオンの予定まで相手に筒抜けで、息苦しくなる

自分のしている恋愛が社内恋愛である以上、自分の仕事の予定は筒抜けとおもったほうがいい。多少部署が違っても、会社の人間である以上、知ろうとすれば貴方の情報くらいいくらでも知れるのだ。

ちょっと重要クライアントのために「流れ」で接待合コンをする羽目になったり、ちょっと綺麗な女性であるクライアントと接待が1:1ではいったり、美人の新卒社員が部下になり、お近づきになるため呑みに連れて行ってほしいとせがまれたり。このように色々と、恋人にはありのまま伝えることが、男の感性からして憚られることもしばしばあるだろう。

こんなとき、恋人に「今週金曜の予定は?」ときかれたら、「接待」と2文字返すのが一番楽なはずだ。別の女とでかけるし、1:1でお酒を飲むのだが、一義的な目的は仕事の親交であり、後輩社員のメンタリングなのだから。

だが、社内恋愛をしていてはそんなものは通用しない。著者のケースでは、さっそくに金曜の用件がばれてしまい、月曜の朝それを社内の情報源から聞きつけるやいなや私のデスクまでつかつかとあるいてきて、フロア中がみているまえで「金曜は接待っていってたじゃ~~~~~~~ん!」と問い詰められたものだ。

 

恋愛は、「外」でやるべし。

どこかの作家が昔、「恋人とは電車と同じで、だめだ、とおもったら一回降車して、次を待つのがよい。」といっていた。ここまで恋愛が無機質な営みだとは思はないが、グローバルエリートになり、そうありつづけるなら、悪いことはいわない。社内恋愛はやめておこう。

*20年間の圧倒的積み上げ!コンサル・PE・金融での転職・就活に特化した内部情報満載の会員限定面接対策コラムを読むには、30秒で無料会員登録

こんな記事も読まれています

連載カテゴリー

総合アクセスランキング

\\ 過去15年間の外資系キャリア相談・金融スキル研修セミナー //
Dummy1 3a5021c785a64247421b298e1c552bd00e81bd068e765124df37ec814305d965
Dummy2 2b25601816782f8e9a58fe84faa98049eb416164be725328ea425b1e46da7bf8
Dummy3 f351bd3c2d4d0eda5318e41727197d9f4ba115da0ec5d94a74e9924344511168
Dummy4 6bc3e47e92e64128ab07a62c437cfbedce3953c5843bb7413a896546e8746975
Dummy5 54f3381e347fd6503a3d89d94dacffaf5207ba034cb3418a6e1299f5ffe500f7
Dummy6 92640dab12911eb44eb46b1697efc0e24a136775b48a1d0e9544cb99e727459e
Dummy7 87233ab8cbb22d02baa119d32d83cfa78bef326bf52e5ff5c571b43c5fe2deaf
Dummy8 9ceb61bc5a5453d977c3f5bb121da5b1567cee07c258d1c54ab816c04d6ed3a8
Dummy9 faf593019507d7b0a73430721e3e673f214f3989c96d7d21aec02369b030b8da
Dummy10 cc7963c5673a61181749155ef526b9c695559fffced318c8a1684c039b32172b
Dummy11 efc7f8dc5c150d1fd8fa6dddd92208bec2563a290b886f8b1045476c92e6a1b9
Dummy12 4d444d456fdb3a64bc7fa78a33a58d38dd0ce37718ed332e93a1fe16105fb142
Dummy13 127c4d99786b947d9ea151f6afed789a24b583684ae54d9002195f78905ff244
Dummy14 f8c1e7307dbc717d7c602c7c04483522ae0bd95ed76dfb43ec69a31aecbb63fa
Dummy15 9eb156361ef498a617d87f6547abe0ecf5dba149c25854640fdf85445a22eb69