第二新卒の投資銀行転職~セカンドキャリアで外資系投資銀行に転職するには?

第二新卒の投資銀行転職~セカンドキャリアで外資系投資銀行に転職するには?

新卒半年で転職した方が、二年後に投資銀行を目指したいという転職相談に、Strong Career講師が回答します。

第二新卒の投資銀行転職セカンドキャリアで外資系投資銀行に転職するには?

私はあまり見られないキャリアを進んでいると思っています。今年、都内国立大学を卒業し、国内大手に新卒入社。成長できない環境に加え、考え方の大きな違いに気づきヶ月後の9月下旬に退職。


新卒半年での転職は難しいと言われた中で、ヶ月弱の転職活動で外資・国内含めて内定数社頂く。今年の11月から外資の金融仲介業者で働く予定です。

外資投資銀行の業務内容、働き方がとても理想でしたが、現時点で転職は不可能だと思い、違う会社ではあるが同じ業界で働き、数年後、外資投資銀行にチャレンジしたいと思っています。

私の目標は歳頃での外資投資銀行への転職です。そのために会社を変え、業界を金融にしました。今後は簿記一級やもちろん外務証券員も取得し、エクセル等のスキルも磨いていく予定です。

相談したいことは方向性としてこれがあっているのか、他にプラスアルファでやっておくことがあるのか、見落としていることがあるのかなど知見をお聞きできればと思っております。


...

[会員限定] この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

会員登録

*当サイトのコンテンツは、プライベートエクイティ、戦略コンサル、外資系投資銀行で長年勤務するプロフェッショナル及び、業界各社で活躍される会員の皆様によって執筆された最新の一次情報です。2頁の会員登録アンケートへの回答で、1000頁を超える特別会員コラムを、全て御覧いただけます。

こんな記事も読まれています

連載カテゴリー

カテゴリランキング
総合アクセスランキング

適正診断・コーチングを受ける