外資金融面接で、どの株を勧めるか聞かれたら、コレを考えよう!

外資金融面接で、どの株を勧めるか聞かれたら、コレを考えよう!

投資銀行やアセットマネジメント会社の面接で「そんなこと聞かれても困りますわ、、、」となるのが、「あなたならどの株を買いますか?」というストックピッチの質問。株が好きですとか言っときながら、実は少額トレーディングすらしたことがないので、何と答えていいか途方にくれますよね?以下の質問は外資金融バリュエーション研修のユーザーの方で、外資系投資銀行マーケッツ部門に内定を受けられた方からのご質問ですが、金融機関就職活動中の方にも大いにご参考頂けるので、以下にQ&Aを御紹介致します。

外資金融面接で、どの株を勧めるか聞かれたら、コレを考えよう!

ストックピッチについてお伺いしたいです。 外資金融バリュエーション研修を購入させていただいた〇〇と申します。 この度は、おかげさまで外資系投資銀行のマーケッツ部門に内定をいただくことができました。その中でも株式部門に配属となり、機関投資家営業をすることになります。

つきましては、ストックピッチをどのように行うとバイサイドに響くのか、ぜひアドバイスをお伺いしたいと考えております。

私の考えとしましては、バリュエーション的に高いのか安いのか?コンセンサスと比較して割安なのか割高なのか?今後のカタリストはなんなのか、いつあるのか?などが思い付きます。 何卒よろしくお願い致します。


Strong Career 講師陣からの回答

内定、おめでとうございます。長かったブルマーケットも終わり、かつ株式営業を取り巻く規制が厳しくなり、ボーナスも下がっていく一方だと思いますが、株を好きな人にとってはこれほど楽しい仕事もないことでしょう。(逆に、株が好きで好きで仕方がない、というモティベーションが無ければ、...

[会員限定] この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

会員登録

*当サイトのコンテンツは、プライベートエクイティ、戦略コンサル、外資系投資銀行で長年勤務するプロフェッショナル及び、業界各社で活躍される会員の皆様によって執筆された最新の一次情報です。2頁の会員登録アンケートへの回答で、1000頁を超える特別会員コラムを、全て御覧いただけます。

こんな記事も読まれています

連載カテゴリー

カテゴリランキング
総合アクセスランキング

適正診断・コーチングを受ける