焼肉を食べただけでバレる!!PEファンド転職後に見抜くべき、社内人間関係マップ

焼肉を食べただけでバレる!!PEファンド転職後に見抜くべき、社内人間関係マップ

プライベートエクイティは、公開株と違ってディールソーシングもファンドレイズも全てプライベートに行われます。それだけに何事も人間関係が重要になります。ここからのインプリケーションは、社内人間関係ネットワークにもドップリ入っていないと、社外ネットワークを使いこなすことなど到底できないという真実です。PE入社後は、投資家や経営陣だけでなく、社内人脈も重要になります。プライベートエクイティ社内で、秘書さんやIT部門が形成する絶大な「社内インテリジェンスコミュニティ」につき、実体験をもとに解説します。

IT部門を軽視するなかれ


「社用車の運転手さんとか毎朝掃除に来てくれるおばさんとか、そういう人にも礼儀正しく誠意をもって接するのが私のモットー」という、意外な話を聞いたことがある。なぜ意外だったかというと、それが筆者がプライベートエクイティ面接をしたとき、創業パートナーから聞いた話だったからである。


プライベートエクイティ転職を目指すだけで、あなたは能力も野心も高い、鼻息荒いエリートのはずだ。無事転職して花形の投資チームに入れば、同じチームのメンバーやパートナーたちと仲良くし、残りの時間は案件ソーシングなどのために社外で人間関係構築に勤しむだろう。


プライベートエクイティファームには他にもIT部門や秘書、その他アドミスタッフがいるが、社内ですれ違えば挨拶こそすれ、下手をすれば年に回も会話らしい会話をしない、という場合がほとんどになるのが実態だ。


しかし筆者の実体験上、決してそうあってはならない。とりわけプライベートエクイティファームのIT部門は、とてつもない「インテリジェンスコミュニティ」を形成しているからである。


羽振りの良いD氏の裏と表


...

[会員限定] この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

会員登録

*当サイトのコラムは全て、コンサル・投資銀行・プライベートエクイティ業界のトップファーム経験者/現役プロフェッショナルにより執筆されています。

こんな記事も読まれています

連載カテゴリー

カテゴリランキング
総合アクセスランキング

最強の特典プログラム