コロナショック時にプライベートエクイティ転職を目指す人が絶対知るべき3ポイント

コロナショック時にプライベートエクイティ転職を目指す人が絶対知るべき3ポイント

2020年初頭のコロナショックで、12年という超長期のブルマーケットに終止符が打たれました。多くの企業が採用をフリーズするなか、プライベートエクイティ業界に目を向けると、ファーム事に大きく明暗が分かれる展開になっています。とあるファンドは2020年初頭までの高すぎるバリュエーションで買い込んだポートフォリオのマークダウンに苦しみます。反面、ブルマーケットでエグジットと次号ファンドレイズに成功したファームには、大きな機会が訪れます。その実態を、以下に解説いたします。

コロナショック・景気後退局面でプライベートエクイティファンド転職志望者が知るべきポイントとは?

コロナ危機で多くの方々が無くなる中、就職や転職活動を止める方も多いと思われる。

しかし一方で、長期間の在宅勤務中に「...

[会員限定] この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

会員登録

こんな記事も読まれています

連載カテゴリー

カテゴリランキング
総合アクセスランキング