プライベートエクイティ業務実態~事業承継案件の成否を決める3大条件とは?

プライベートエクイティ業務実態~事業承継案件の成否を決める3大条件とは?

日本のミッドキャップバイアウトファンドはそのディールアングルとしてどこもが、中小オーナー企業の事業承継案件について口にします。しかし口では簡単に言っても、その実現までには気の遠くなる人間関係構築プロセスが待っているもの。オーナーの思想やケミストリーフィット、そしてコントロールできないタイミングまで、様々な要素が絡み合います。そんな事業承継ディールの実態に関し、弊社参画のPEプロフェッショナルが開設します。

プライベートエクイティファンドでの実務:事業承継案件を成功させるための三大条件とは?

日本国内PEは、国内社会の少子高齢化・後継者不足問題を背景に、事業承継案件のソーシングに勤しむ。

そしてこのソーシング活動は、PE転職志望者をはじめ、...

[会員限定] この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

会員登録

こんな記事も読まれています

連載カテゴリー

カテゴリランキング
総合アクセスランキング