プライベートエクイティ私生活~家庭円満な子だくさんが多い3つの理由とは?

プライベートエクイティ私生活~家庭円満な子だくさんが多い3つの理由とは?

プライベートエクイティの私生活の特徴は、投資銀行やコンサルに比べ(一部のファームを除き)たいていは時間に余裕があり、気持ちに余裕があり、結果的に結婚率が高く、子だくさんの人も多いという意外な事実です。プライベートエクイティ業界のプロフェッショナルが、国を問わず愛妻家と子だくさんが多い理由を紐解けば、自然にPE業界の特性理解にもつながります。投資先同様に、家庭のガバナンスを構築し、家庭内バリューアップを実現できる人でないと、投資先のガバナンス構築やバリューアップも、おぼつかないものなのです。

プライベートエクイティ業界は、愛妻家と子沢山が多い!?

これは嘘のようで本当の話。プライベートエクイティ業界で働く人は、子だくさんが多い。

プライベートエクイティの特にパートナークラスは(一部のいつまでも合コンに励んでいる痛めのおじさんを除いて一般的には)家庭を大切にするし、家族ぐるみの人間関係が多いし、なにせ子供をたっぷり産むのだ。

これは何も、一部の特殊なPEプロフェッショナルに関して言っているわけではない。ファームを問わず、また国を問わず、やたらと皆、若くから子供を出産し、4人5人子供がいる人も結構いるのだ。

そこで以下では、「PE業界は子だくさんが多い説」を、業界の特質への理解と絡めて論じたいと思う。

・プライベートエクイティで出世すると、お金と時間に余裕があるから

PE業界で子だくさんが多い理由の第一位は、やはりお金と時間に余裕があるからだ。

お金に余裕があるのは投資銀行とかでも同じだが、投資銀行とPEの私生活が大いに違うのは、その「可処分時間」の違いだろう。

常にピッチブックづくりに追われ、...

[会員限定] この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

会員登録

*当サイトのコンテンツは、プライベートエクイティ、戦略コンサル、外資系投資銀行で長年勤務するプロフェッショナル及び、業界各社で活躍される会員の皆様によって執筆された最新の一次情報です。2頁の会員登録アンケートへの回答で、1000頁を超える特別会員コラムを、全て御覧いただけます。またストロングキャリア・オンラインサロンでは、無料で優秀な会員同士の相互学習・ネットワーキングコミニュティを形成しております。

こんな記事も読まれています

連載カテゴリー

カテゴリランキング
総合アクセスランキング

適正診断・コーチングを受ける