会社紹介:グローバルキャリアコーチングと、転職・就活支援に特化して20年

会社紹介:グローバルキャリアコーチングと、転職・就活支援に特化して20年

ストロング・キャリアは、グローバル人材に特化したキャリアコーチング支援サイトです。”ビジョン・カルチャーフィットを重視したキャリア支援”をコンセプトに、深い価値観レベルでフィットの高い採用・転職を支援する、株式会社ディープキャリア(東京都港区浜松町2-2-15)により運営されています。

コンサル・外資金融・プライベートエクイティに特化した入社前・在職中・転職時のキャリア支援

ストロングキャリアは、コンサル・金融・PE業界に特化した、キャリア支援プラットフォームです。

私たちの問題意識は、”優秀なのに向いていない仕事につくエリート社員の多さと、自社カルチャーおよびニーズとのフィットの低い人材を雇ってしまっている企業の多さ”を目撃してきた、創設メンバーの原体験に由来します。

私たちは、構成員それぞれが様々なグローバル企業(ゴールドマンサックスなどのセルサイド投資銀行、フィデリティ投信などのバイサイド、BCGなどコンサルティングファーム、サリヴァンクロムウェルなどの弁護士事務所、他プライベートエクイティファンド)で働いてきました。

その中で経験、また目撃したのが、”非常に優秀で学歴も職歴も華々しいが、まったく業務にフィットが無い人たちでした。

この問題は第一に、採用企業側にあります。それは、企業側がそもそも自社にどういう人が必要なのかわかっておらず、表層的に「セルフスターターでチームワーカーで顧客志向で、、」などと募集要項に書いていても、会社や業務、評価の実態とかけ離れていることが多いのです。

採用側の経営陣、ミドルマネジメント、現場で「雇いたい人材像」に乖離があり、どのようなタイプの人材を組み合わせて採用すべきかという”「人材ポートフォリオ像」にも大きな開きがあるのです。

そして結果的に、「東大から何人、慶応から何人」といった具合に、人材のモティベーションとほぼ関係ない学歴を偏重して採用してしまうのです。

第二の問題は、転職・就活者の自己認識およびその努力の欠如です。応募側も内定”のために、十分な自己分析および自己開示をしません。

そして受験勉強よろしく、とにかく内定をもらうためだけの表層的なテクニック習得に奔走し、自分がどんな会社なら自然に全力で頑張りたくなるか、という本質的な自己認識に欠けているのです。

私たちは面接対策に意味がないと申しているのではありません。そもそもフィットがあるのであれば、次は入るための対策に当然意味があるでしょう。

問題なのは、そもそも自分が本当にやりたくて活躍できることでもなく、採用企業側にとっても向いていない人材なのに、面接対策テクニックだけうまくなっても、「ミスマッチ採用」が増えるだけということなのです。

結果的に入社することが目的になっていて、入社後にしたいことは特にないので、頑張れずにパフォーマンスも出なくなってしまうのです。

そして第三に、急激な市場拡大により参入が相次ぐ人材エージェントと、乱立する就活情報プラットフォームの質と信頼性の低さが、混乱を増幅させています。

ビジネスモデル上、企業広告で成り立っている場合は実態とかけ離れた「採用マーケティング広告コンテンツ」を流布することに加担することになります。

またエージェントモデルで成り立っている場合は、適性やフィットの有無にかかわらず、就職・転職を押し付けがちです。

結果として、高いコストを掛けた割に、”採用してよかった!””入社してよかった!”という双方の納得度が低い採用が多くの会社で常態化していることに、私たちは問題意識を感じています。

ビジョン:個人と企業のディープなフィットの実現~”向いていない仕事をする人を無くすために”

私たちのビジョンは、「個人と企業のディープなフィット」です。仕事の選択に関しては、そもそも価値観レベルで共鳴し、やりたいこと、実現したいことの方向性があっていれば、人は仕事=遊び=自己実現となり、個人も会社も顧客も幸福な価値を享受します。

これに対し、いくら能力や学歴が高くても、価値観レベルでフィットがなければ、仕事にやりがいを見出せず、パフォーマンスも挙げられず、個人・会社・顧客、ひいては社会に大きな調整コストを強いることになります。

個々人を、各々が高いモティベーションで働ける仕事に配置されれば、その「労働力の社会的な最適ポートフォリオ・アロケーション」は、金融資産の投資アロケーションよりよほど経済的・社会的インパクトが大きく、かつ人間的に重要であると確信しております。

私たちはこの問題意識から、これらの業界を志望される新卒・中途転職志望者の方々向けに、
①キャリアコーチング:そもそも向いていてフィットがあるのか、そもそも向いている仕事は何なのか 
②面接対策:志望動機と業務内容に納得した上で、内定を得るためにどうすればよいのか
③スキル獲得・研修:入社後、どのようなスキルと経験を得るべきなのか、
④社外メンター:在職中の諸々の悩みにどう対処すればいいのか (人間関係・業務上のスキルアップ・成長のための相談・メンタリング)
⑤転職コンサル:グローバルキャリア(コンサル・金融・プライベートエクイティ等)から、どのようなタイミングでどのような業界・ポジションに転職するのが自分に向いているのか

の5点に特化して、各業界の現役のプロフェッショナルが執筆する良質なコンテンツ及び、上記サービスを提供しております。

また採用企業向けには、自社の業務内容とカルチャーにフィットした人材を獲得するための採用コンサル、組織制度コンサル、またコーチングサービスを提供しています。

採用支援時は、各企業の業務内容及びカルチャーへの深い理解に基づき、各社のダウンサイドリスクや問題点、重視される価値観や行動様式、活躍している人の特徴や退職者の典型的退職理由を十分に告知します。

このようにして「入社後に現実と期待値が異なり即退社」とならないよう、採用側と候補者双方にとって正直でフェアな採用プロセス及び、「個人と企業のディープ・フィット」実現をサポートしています。

こんな記事も読まれています


連載カテゴリー

総合アクセスランキング

\\ 過去15年間の外資系キャリア相談・金融スキル研修セミナー //
Dummy1 3a5021c785a64247421b298e1c552bd00e81bd068e765124df37ec814305d965
Dummy2 2b25601816782f8e9a58fe84faa98049eb416164be725328ea425b1e46da7bf8
Dummy3 f351bd3c2d4d0eda5318e41727197d9f4ba115da0ec5d94a74e9924344511168
Dummy4 6bc3e47e92e64128ab07a62c437cfbedce3953c5843bb7413a896546e8746975
Dummy5 54f3381e347fd6503a3d89d94dacffaf5207ba034cb3418a6e1299f5ffe500f7
Dummy6 92640dab12911eb44eb46b1697efc0e24a136775b48a1d0e9544cb99e727459e
Dummy7 87233ab8cbb22d02baa119d32d83cfa78bef326bf52e5ff5c571b43c5fe2deaf
Dummy8 9ceb61bc5a5453d977c3f5bb121da5b1567cee07c258d1c54ab816c04d6ed3a8
Dummy9 faf593019507d7b0a73430721e3e673f214f3989c96d7d21aec02369b030b8da
Dummy10 cc7963c5673a61181749155ef526b9c695559fffced318c8a1684c039b32172b
Dummy11 efc7f8dc5c150d1fd8fa6dddd92208bec2563a290b886f8b1045476c92e6a1b9
Dummy12 4d444d456fdb3a64bc7fa78a33a58d38dd0ce37718ed332e93a1fe16105fb142
Dummy13 127c4d99786b947d9ea151f6afed789a24b583684ae54d9002195f78905ff244
Dummy14 f8c1e7307dbc717d7c602c7c04483522ae0bd95ed76dfb43ec69a31aecbb63fa
Dummy15 9eb156361ef498a617d87f6547abe0ecf5dba149c25854640fdf85445a22eb69