PEファンド転職面接対策テキスト(2020年詳細版)~PE転職対策決定版!

PEファンド転職面接対策テキスト(2020年詳細版)~PE転職対策決定版!

他では絶対に入手不可能な、PE社内の業績評価項目に紐づくPE面接対策。また、LP投資家からの典型的質問100パターンを網羅し、PE転職対策に繋げています。PE採用担当者に「私よりPEのこと知ってるね・・」と感嘆させるレベルの一冊です。PE業界への転職を目指す方、ないしPE業界の若手社員で、「パートナーとLP投資家の視点を完全に体得し、ライバルにワンランク差をつけたい方」に最適です。PE転職志望者と現役のPE社員に、圧倒的に売れている一冊です。(全ページ現役PEプロフェッショナルが執筆!)
プライベートエクイティ転職徹底対策(2020年詳細版)
御宛名
メールアドレス

PEファンド転職面接対策テキスト(2020年詳細版)~PE転職対策決定版!

第一章 プライベートエクイティ転職前に抑えたい、ビジネスモデルと業界全体像・主要プレーヤーの実態

プライベートエクイティビジネスの基本的な全体像をきちんと理解されていますか?

本章ではコミットメントサイズ、マネジメントフィー、キャリー、ハードルレート、GP、LP、ファンドオブファンズ、年金基金、エンダウメント、ファミリーオフィス、ゲートキーパー等々、プライベートエクイティ業界の基本的な用語の意味からビジネスモデルの本質を、全てPE業界への転職や面接へのインプリケーションに繋げて詳細に論じます。

本章を学習されることで、プライベートエクイティ転職時に必要なPE業界の基本を、確実に抑えられます。

✔ビジネスモデルと主要各プレーヤー(GP/LP)全体像

✔PE転職者必須の重要コンセプト

✔プライベートエクイティ案件 リターンの3大源泉

✔PEビジネスモデルの理解に紐づく、必要なスキルとは~それに紐づく面接アピールの重要性


(*写真は、テキスト本編より抜粋)

✔ディールストラクチュアリングの重要性

✔PEファンドの投資が失敗する5大典型的パターンを理解しよう


(*写真は、テキスト本編より抜粋)

✔「どのような投資をしたいのか?」と聞かれたら、PE転職後に投資委員会で案件を通すためのフレームワークを意識して答えよう

(参考)プライベートエクイティ面接の最後にこれを聞け!投資テーマ差別化最前線!

第二章 プライベートエクイティ リターンの3大源泉と、選考へのインプリケーション

プライベートエクイティの業務内容の実態と、(面接でアピールしたい)それに活かせる強み・致命傷になる弱みを理解されていますか?

プライベートエクイティ業界での面接に臨む前に、プライベートエクイティ案件の3大リターンドライバー及び、具体的な各論を深く理解しておきましょう。

(*写真は、テキスト本編より抜粋)

本章ではオペレーション改善、レバレッジ、マルチプルの3大要素をより具体的に分解し、解説しています。

本章を学習されることで、結局のところPE転職後に各自がどのような価値を出さなければならないのかを具体的に理解し、選考・面接へのインプリケーションに繋げます。

✔PE投資後の、ガバナンス強化の実態 

✔レバレッジを通じた3大バリュークリエーションパターンとは? 

✔PE案件投資後の、マルチプルエクスパンション5大パターンとは?

「どのような投資をPEでしたいのか?」と聞かれたときに意識すべき、PE投資フレームワークの全体像とは?

プライベートエクイティが世の中に提供する本質的価値とは?

第三章 プライベートエクイティ ビジネスモデルの理解に基づく、必要なスキルと面接へのインプリケーション

プライベートエクイティファームへの面接で、御自身の経歴の中から「本当の売り」になるストーリーを選び、的確に答えておられますか?

プライベートエクイティファームへの転職面接で何をアピールするのかを考える前に、PE業界のビジネスモデルへの理解に紐づく、PE業界で重要視されるスキルと行動特性を深く理解しておく必要があります。

本章を学習されることで、PE転職後に必要なスキル及び行動様式・思考様式の中、優先順位が最も高い10大パターンを理解し、PE転職の面接に効果的に繋げることができます。


(*テキスト本編より抜粋)

✔ファンドレイズの重要性と必要な特性 

✔ディールソーシング~評価されるソーシングと、全く評価されずに馬鹿にされてしまうソーシングの違いとは? 

なぜ「共同投資案件」がファンドとLP投資家にとって、それほど重要なのか?

✔日本のプライベートエクイティ 4大ディールアングルとは? 

モニタリング/バリューアップの要諦と、面接で語るべきストーリーとの連関性~アソシエイトとディレクターの分かれ目となるスキルとは? 

プライベートエクイティ投資後の、エグジット成功の3大要件 

✔PE転職後に活躍するのに必要な、PE主要機能にリンクした5大特性とは?

✔プライベートエクイティファンドが世の中に提供する本質的価値・ガバナンス設計の要諦と、面接で示したい行動特性とは? 

第四章 プライベートエクイティ転職後、パフォーマンスレビュー指標10大パターンと、面接へのインプリケーション

重要!いざプライベートエクイティファームに転職したら、一体どのような業績評価基準で評価されるのか?


(*写真は、テキスト本編より抜粋)

プライベートエクイティ業界に転職される前に、そもそも転職後にどのような基準でパフォーマンスが評価されるか、御存じでしょうか?

自己PRが的外れにならないためには、そもそもPE転職後に社内で、「どのような業績評価基準で自分が評価されることになるのか」を、深く理解しておくことが重要です。

プライベートエクイティ転職時の面接では、当然のことながら「この人は入社後、社内の業績評価項目に照らし合わせて高く評価され、将来はパートナーとして活躍してくれそうな蓋然性があるかどうか」が見られることになるのです。

本章を学習されることで、プライベートエクイティファームへの転職後のパフォーマンス評価基準を深く具体的に理解し、PE転職面接へのインプリケーションへの理解に繋げることができます。

参考:PEファンド転職後のパフォーマンスレビュー基準説明~仕事がデキる人の特徴とは?

第五章 パートナーとLP投資家の「典型的Q&A100選」と、PE転職面接・日常業務へのインプリケーション

超ハイレベル実践編:LP投資家とPE創業パートナークラスの議論10大トピック、「具体的Q&A100選」を、実践的に解説!

これで目線を単なるアソシエイトやディレクターではなく、PEファーム全体を経営するパートナー及び、顧客であるLP投資家の目線に!

PE業界転職前に、一流のPEプロフェッショナルがLP投資家とどのような議論をしているのか、きちんと理解されていますか?

PE転職後の”PEプロフェッショナルとしての成長速度”に大きな影響を与えるのが、「プライベートエクイティプロフェッショナルとしての目線の高さの違い」です。

たとえば、大半のアソシエイト、ディレクタークラスのプライベートエクイティプロフェッショナルは、自分が担当している1案件でどれだけ自分が評価されるかばかりに集中しがちで、周りと上が見えていません。

しかしプライベートエクイティ業界のパートナーとして活躍するには、プライベートエクイティファンドの本質的な顧客であるLP投資家の目線と、期待値を理解している必要があります。

本章を学習されることで、実際に世界有数のプライベートエクイティファンドLP投資家が、日本のプライベートエクイティファンドへの投資を検討する際にデューディリジェンスをする10大パターンと、厳選した100個の典型的Q&Aについて、極めて具体的に理解することができます。

PE業界への転職を目指す方のみならず、PE業界で勤務中で将来はパートナーへの昇進を目指したい、アソシエイト~ディレクタークラスまで幅広くご活用いただけます。


(*テキスト本編より抜粋)

【PEファーム社内研修にも最適!】トップティア・LP勤務者が、日ごろ自分たちが聞いているPEファンドのパートナーへの質問内容と質問の意図及び、PE投資プロフェッショナル達の日常業務へのインプリケーションを解説します。

第六章 プライベートエクイティ転職実践的面接対策~絶対に評価される10大ポイントと、面接前に出来る準備

マッキンゼーやベイン、ゴールドマンサックスやHBS留学中などのMBA生が大量にレジュメを送ってくるプライベートエクイティ転職選考過程の中で、面接で典型的に問われるポイントと、差がつく回答の留意点を徹底解説します。

参考:マッキンゼー/BCG社員のプライベートエクイティ転職志望動機5パターンとは?

特別付録: 【プライベートエクイティ転職後のキャリア展開15パターン
*大成功5パターン、中成功5パターン、大転落5パターンは、30後半までに勝負がついている!

その具体的実例と共に、自身のPEキャリア戦略の指針策定にご参考頂けます。

分量:合計A4 101ページ (B5書籍200ページ相当)

特典:御購入者はストロングキャリアのPEファームで勤務する講師陣に、こちらから無料オンラインキャリア相談を受けることが可能です(回答はHP上コラムではなく、メールで行われます)。

用途:(記載内容の秘匿性及び専門性の高さから)御購入者様本人に限らせていただきます。また、人材紹介企業・エージェント企業様への販売はしておりません。御理解に感謝申し上げます。

プライベートエクイティ転職徹底対策(2020年詳細版)
御宛名
メールアドレス

*当サイトのコンテンツは、プライベートエクイティ、戦略コンサル、外資系投資銀行で長年勤務するプロフェッショナル及び、業界各社で活躍される会員の皆様によって執筆された最新の一次情報です。2頁の会員登録アンケートへの回答で、1000頁を超える特別会員コラムを、全て御覧いただけます。

こんな記事も読まれています

連載カテゴリー

総合アクセスランキング

適正診断・コーチングを受ける