>
スキル

「スキル」記事一覧

外資で働く上での5大必須のスキルとは?~コレが無い人は、頭良くてもダメ!!
外資で働く上での5大必須のスキルとは?~コレが無い人は、頭良くてもダメ!!
外資系投資銀行やコンサルで働くために、一番必要なものは、専門的なスキル、能力はなんでしょうか。この質問に、実際に、現場で働かれてきたStrong Career講師がお答えします。
投資銀行の志望部門をどう選ぶ?潰しが効かないトレーダーの将来性とは?
投資銀行の志望部門をどう選ぶ?潰しが効かないトレーダーの将来性とは?
”ツブシが効く”仕事とは、他のポジションや企業、業種を超えて、共通して重宝されるスキルが身につく仕事のことです。 投資銀行において、一番将来のツブシが効くのはIBDでしょう(なにせ膨大な雑用があるうえ、データになっていないインサイダー情報や戦略的判断などは、AIに代替されないのですから)。 志望動機の段階で、”まったく業務内容と適性の違う業界”を両方述べてしまう方は数多くいらっしゃいます。トレーダーとバイアウトファンドの仕事を志向される、東京大学の方の質問にお答えします
入社直後から活躍する新卒コンサル5大成功ファクター
入社直後から活躍する新卒コンサル5大成功ファクター
新卒でも、コンサルとして活躍できるのか、と思われる方は少なくないでしょう。しかし、現場では、新卒は新卒なりにやることがたくさんあります。新卒で、コンサルに入った場合の、活躍する人の特質と、「まずもって上司にとって、やってくれるとありがたい仕事」を説明します。
投資銀行就職後、案件に参加できるまでの時間と、向いている人の資質とは?
投資銀行就職後、案件に参加できるまでの時間と、向いている人の資質とは?
投資銀行就職後、優良な案件に恵まれ早く成長するには何が重要なのでしょうか?市況や会社によってはエクセキュ―ションの経験に恵まれずピッチばかりで、マーケティング資料しか作れない人になってしまいます。また下位投資銀行に入ってしまうと、筋の悪い案件(それこそIRアシストとか、他の主要バンクが手を出したくない評判の悪い会社の、怪しげな金融商品での資金調達等)ばかりやる羽目になります。しかし何より重要なのは、迅速で正確に大量の仕事をこなして、「この人はポジション以上の仕事をこなしている」と評判の有無です。
投資銀行でチームワーク能力が超重要な簡単すぎる理由~各部門で必要な資質とは?
投資銀行でチームワーク能力が超重要な簡単すぎる理由~各部門で必要な資質とは?
IBD,株式調査部、株式営業部では仕事内容やその適正はどう変わってくるのでしょうか?IBDのビジネスモデルは顧客に起業売却や買収、資金調達のマンデートを貰い実行することです。バンカーはクライアント、上司、他部門、弁護士・会計士等との効果的なチームワークが求められます。株式調査部は、機関投資家から評価されるかが最も大切です。投資銀行部と異なり調査活動自体は一人で完結する作業が多いですが、多くの投資家に売り込む営業の強みが求められます。営業は投資家からの評価とどれだけトレードさせたかが重要です。
外資系投資銀行で求められる人材の資質10大パターンとは?
外資系投資銀行で求められる人材の資質10大パターンとは?
一時の人気は一段落したとはいえ、いまだに多くの優秀な若者が押し寄せる、外資系金融機関。しかしながら、多くの先輩がいとも簡単に解雇され、資本市場の星屑として散っていった話を大半の方がご存じなことでしょう。そんな時、どんな人なら外資金融に向いているのか、知っておきたいものです。以下では外資系金融機関の投資銀行部門など、適性のある人材の10大ポイントを記載します。
面接では笑え!スマイルが激変させる、緊張就活生の印象と内定確率
面接では笑え!スマイルが激変させる、緊張就活生の印象と内定確率
魅力的なレジュメで、書かれている内容も誠実さと優秀さがにじみ出ているのに、会った途端「こりゃだめだ!」という就活生は、たくさんいらっしゃいます。日ごろはフレンドリーで明るくいい人なのでしょうが、面接になった途端、自然な笑顔が消えてしまう人たちです。笑いましょう。もちろん、面接で爆笑されても困りますが、適度なスマイルでアイスブレークすることは、面接に限らずビジネスで非常に重要なのです。マック〇〇さんではないですが、口角を上げて、スマイルッ!!
ケース面接対策が絶対無意味な、残念4パターンとは?~コンサル転職対策失敗編
ケース面接対策が絶対無意味な、残念4パターンとは?~コンサル転職対策失敗編
ケース面接に不安を抱えているコンサル志望者は非常に多い。それに付け込み、最近様々な「コンサル転職のためのケース面接対策講座」が増えているが、その実効性は低く、”無駄な努力”に終わるケースも多い。というのも、それを教えている「専門家」自体が、別にケース面接に上手く答えられるわけでもないからだ。その「ケース面接対策残念4パターン」を解説する。このどれかに当てはまっている場合は、「コンサル転職対策への時間の使い方が間違っているのでは」と再考していただきたい。
外資系投資銀行面接で売るべき強み3大重要パターンとは?
外資系投資銀行面接で売るべき強み3大重要パターンとは?
投資銀行の面接では必ず「強みは何か」が聞かれる。この強みはもちろん、腕力に自信があります、や、数学が得意です、などとアドホックに言うのではなく、業務の特性とそこで活躍するのに必要な資質にリンクしていることが望ましい。その求められる強みを解説しよう。
注目の転職対策!コンサル・金融面接回答事例集の決定版
注目の転職対策!コンサル・金融面接回答事例集の決定版
外資コンサル・外資金融に特化したハイレベル・面接対策テキスト/スキル研修テキストです。経験豊富な実際の外資系戦略コンサルタント/外資金融プロフェッショナルにより執筆されています。
総合アクセスランキング

適正診断・コーチングを受ける