シティグループ証券~米系投資銀行ナンバー5の、5大特徴とは?

シティグループ証券~米系投資銀行ナンバー5の、5大特徴とは?

シティグループ証券は、日本における米系投資銀行のナンバー5のポジションにあります。しかし部門によってはグローバルトップティアであり、報酬水準もやることもトップティアと変わりません。他社に比べたシティグループ証券のメリット・デメリットに関して解説します。

シティグループ証券への転職・就職時に知っておくべき5ポイントとは?

シティグループは日本における歴史が100年という最長クラスの歴史を有しており、様々な合併・買収・売却の紆余曲折を経ても、日本で強固な基盤を有しています。

世界的なブランドとネットワークの強さに定評があるシティグループ証券でのキャリアを考えるときに知っておきたい、他の投資銀行と比べた5つの特徴を以下に記します。

1・多様な組織カルチャーの組み合わせと、日興売却後のナンバー5への帰結

グローバル商業銀行のシティが、ソロモンブラザーズとスミスバーニーが合併したソロモンスミスバーニーと一緒になり、日本の日興とジョイントで日興シティをつくり、それを金融危機の後でSMBCに日興を売り、、と、日本での歴史が長いだけに変遷の歴史も長い会社です。

結果的に米系商業銀行、投資銀行、日本の証券会社のカルチャーが混ざっているわけですが、日興を売却したのちは再度、アメリカの証券会社カルチャーに収束しつつあります。

ここで興味深いのは、モルガンスタンレーが三菱に出資を受けたタイミングで、シティは日興証券を売る側だったということです。

この違いは案件獲得力の差に繋がり、モルガンスタンレーは案件獲得数でトップに躍り出たのに対し、シティグループ証券は米系ナンバー5というポジションになっています。

2.マーケット部門のグローバル/アジアでの強さ

投資銀行部門のポジショニングは最強とは言えないシティグループ証券ですが、マーケット部門はトップティアに勝るとも劣りません。

特にアジア全域での投資家カバレッジが強く、株式営業と調査部は伝統的に強いプレゼンスを誇ります。

マーケット部門で働かれる方は、米系トップ3に遜色のない経験と待遇を受けられるでしょう。ちなみに実際、MDで巨額案件をとってくるIBDの花形バンカーにでもならない限り、待遇はマーケット部門の方が良いです(労働時間も比較的短いのに)。

新卒入社後数年は毎年数百万上乗せされ、30で3千万、社内政治を含めた総合的な実力者は30そこそこで5千万貰っていたりもします。20代で2000万はマーケット部門の基本的な給与水準となります。

3.人数の少なさと手厚い研修

Tier1の投資銀行に比べて人数が少ないのでその分忙しい反面、日興ジョイント時代の日系カルチャーがあってか、人を育てる姿勢の強さには定評があります。

実際に新卒入社のニューヨーク研修を含め、コーポレートファイナンスや財務会計知識に関する手厚い研修の機会が提供されます。

4.ワークライフバランスは部門次第~長期休暇は日系企業より取りやすい

外資金融というと激務のイメージが先行しますが、実は部門次第です。IBDは土日関係なく深夜労働が多いのですが、マーケット部門はマーケット部門というだけあって、マーケットが閉まっていたらせいぜいクライアントディナーくらいで、7時にはとっとと家に帰ります。

もちろん朝は早くて7時出社とかなのですが、昼夜関係なくひたすら働くIBDに比べて、土日はまず出社しませんし、プライベート時間を十分に確保できるでしょう。

またIBDでも、これは他の投資銀行も同様ですが、二週間連続で休むブロックリーブと呼ばれる制度があります。

5.昭和世代の古株上司に注意?

これは日興とのジョイント時代の名残か、はたまた長年勤務している、「働かない古株上司」が残っているためか、ズバリ、パワハラ気味の扱いを受けて退職した人が私の周囲にも何人かいます。

別にいじめられるタイプではなく、聡明な美人なのでどちらかといえば言い寄られるタイプなのですが、今は業界を変えて元気モリモリ活躍中の明るい彼女を鬱に追い込むほど、パワハラ上司が野放しにされていたことを、付け加えておきます。(とはいえ尊敬できるよい方もたくさんいらっしゃいますし、この手のパワハラ上司は世の常、特に投資銀行の常ではあるのですが)

以上を鑑みたとき、ゴールドマンサックスやモルガンスタンレー、メリルリンチに比べ、シティグループ証券を志望する際はどのようなストーリーがあり得るでしょうか?

ゴールドマンのようにトップバンクであれば他社と比べた志望動機は簡単に作れるのですが、このように微妙にセカンドティアな会社だとストーリーが作りづらいのは、どの業界でも同じです。

そんななか(これも志望先の部門によって変わってくるのですが)、①私はマーケット部門志望で国際的な環境で働きたいので、グローバル/アジア全域でトップの投資家カバレッジと存在感を誇る ②人が少なめな分、忙しいのは覚悟しているが、その分密度の濃い経験で成長速度を速められる ③クロスボーダーな大規模案件に注力しており、国際志向の強い自分はそのようなディール経験を積みたい、といった特徴がご自身にあっているかを考えつつ、他社と比べたときのキャリア選択のご参考にしていただければ幸いです。

*会員登録されますと、会員限定コラムへのアクセスや、志望業界で働くストロングキャリア運営チームへの無料キャリア相談、プライベートエクイティ、コンサル、外資系投資銀行の優良案件のご紹介、会員限定ウェビナーなど多彩な特典を受けることが可能です。

お知らせ・おすすめ記事

プライベートエクイティ面接対策100本
プライベートエクイティ転職後に重要な、割安案件の発掘に必要な3大要素とは?
プライベートエクイティ転職後に重要な、割安案件の発掘に必要な3大要素とは?
マッキンゼー/BCG社員のプライベートエクイティ転職志望動機5パターンとは?
マッキンゼー/BCG社員のプライベートエクイティ転職志望動機5パターンとは?
プライベートエクイティ面接の最後にこれを聞け!投資テーマ差別化最前線!
プライベートエクイティ面接の最後にこれを聞け!投資テーマ差別化最前線!

プライベートエクイティ転職志望者が心得るべき深すぎる「事業法人」との付き合い方
プライベートエクイティ転職志望者が心得るべき深すぎる「事業法人」との付き合い方
プライベートエクイティ投資の仕事の本質~パートナー実務で最重要なLP対応の実態
プライベートエクイティ投資の仕事の本質~パートナー実務で最重要なLP対応の実態
PEファンド転職後のパフォーマンスレビュー基準説明~仕事がデキる人の特徴とは?
PEファンド転職後のパフォーマンスレビュー基準説明~仕事がデキる人の特徴とは?

プライベートエクイティ業界勢力図~PEファンド転職前にスグ読みたい4ポイント!
プライベートエクイティ業界勢力図~PEファンド転職前にスグ読みたい4ポイント!
LBOモデルテスト徹底対策セミナー:プライベートエクイティ転職面接の徹底支援!
LBOモデルテスト徹底対策セミナー:プライベートエクイティ転職面接の徹底支援!
プライベートエクイティへの転職対策総まとめ~コンサル・投資銀行からのPE転職
プライベートエクイティへの転職対策総まとめ~コンサル・投資銀行からのPE転職

もっと読む































閉じる
戦略コンサル転職対策100本
コンサルケース面接、ケース面接回答&講評57パターン徹底分析!
コンサルケース面接、ケース面接回答&講評57パターン徹底分析!
テキスト購入者様からの評価
テキスト購入者様からの評価
コンサル入社後、最初は自分が活躍しやすいケースを選ぶべきたった一つ理由とは?
コンサル入社後、最初は自分が活躍しやすいケースを選ぶべきたった一つ理由とは?

コンサル転職者の前職10パターン~外資戦略コンサルは中途転職が新卒より有利か?
コンサル転職者の前職10パターン~外資戦略コンサルは中途転職が新卒より有利か?
コンサル転職面接対策大失敗!外資戦略コンサル中途面接で避けたい失敗20パターン
コンサル転職面接対策大失敗!外資戦略コンサル中途面接で避けたい失敗20パターン
35歳からのコンサル転職~年齢的にコンサル転職をお勧めしない3大理由とは??
35歳からのコンサル転職~年齢的にコンサル転職をお勧めしない3大理由とは??

MBTIでみたプライベートエクイティ・コンサル投資銀行転職適職診断とは?
MBTIでみたプライベートエクイティ・コンサル投資銀行転職適職診断とは?
ローランドベルガーからマッキンゼー転職で分かったマッキンゼーの意外な魅力とは?
ローランドベルガーからマッキンゼー転職で分かったマッキンゼーの意外な魅力とは?
コンサルからスタートアップに転職して全く役に立たない人の、悲しき6大特徴とは?
コンサルからスタートアップに転職して全く役に立たない人の、悲しき6大特徴とは?

もっと読む






























閉じる
外資系投資銀行面接対策100本
投資銀行転職面接対策総まとめ~外資金融への転職・面接で重要なコラム50選!!
投資銀行転職面接対策総まとめ~外資金融への転職・面接で重要なコラム50選!!
投資銀行転職後の年収の全て~何故給料が高いのか?部門別年収ランキングとは?
投資銀行転職後の年収の全て~何故給料が高いのか?部門別年収ランキングとは?
金融業界で働く意義とは何なのか、3大働き甲斐パターンとは?
金融業界で働く意義とは何なのか、3大働き甲斐パターンとは?

企業価値とは?~金融機関への就職・転職を考える前に考えたい企業価値5大ポイント
企業価値とは?~金融機関への就職・転職を考える前に考えたい企業価値5大ポイント
激務の果てに欲しいもの~ピカイチに虚しい外資金融転職の3大雑務とは??
激務の果てに欲しいもの~ピカイチに虚しい外資金融転職の3大雑務とは??
不動産金融(REIT上場)からの転職相談~日系金融は年収が低いのに激務!
不動産金融(REIT上場)からの転職相談~日系金融は年収が低いのに激務!

外資金融面接で、どの株を勧めるか聞かれたら、コレを考えよう!
外資金融面接で、どの株を勧めるか聞かれたら、コレを考えよう!
リーマンショック時の大量解雇で実感!!投資銀行業界内レピュテーションの重要性
リーマンショック時の大量解雇で実感!!投資銀行業界内レピュテーションの重要性
外資金融、社内恋愛を避けるべき3大理由とは?~出世レールを外れる大リスク!?
外資金融、社内恋愛を避けるべき3大理由とは?~出世レールを外れる大リスク!?

もっと読む
















閉じる
新卒ハイレベル就活
外資系金融機関からMBA後にアマゾンに転職し起業してみた
外資系金融機関からMBA後にアマゾンに転職し起業してみた
LGBTにとって働きやすい会社とは?FacebookやGoogleを選んだ理由
LGBTにとって働きやすい会社とは?FacebookやGoogleを選んだ理由
女性にとってのボストンコンサルティンググループでのキャリアの意外な実態とは?
女性にとってのボストンコンサルティンググループでのキャリアの意外な実態とは?

エリック松永氏が語る、「死ぬまで後悔するキャリア」のススメ
エリック松永氏が語る、「死ぬまで後悔するキャリア」のススメ
Zキャリアフォーラム2021のお知らせ(8月24日開催 参加費無料!)
Zキャリアフォーラム2021のお知らせ(8月24日開催 参加費無料!)
Zキャリア紹介:Z世代女性がESG対応企業経営陣をインタビューし、SNS発信
Zキャリア紹介:Z世代女性がESG対応企業経営陣をインタビューし、SNS発信

経営共創基盤の塩野誠氏が生まれ変わったらアイドルのスカウトマンになる理由とは?
経営共創基盤の塩野誠氏が生まれ変わったらアイドルのスカウトマンになる理由とは?
アクサ生命への転職:アクサ生命安渕社長に聞くESG企業リーダーの在り方とは?
アクサ生命への転職:アクサ生命安渕社長に聞くESG企業リーダーの在り方とは?
チームメンバー紹介:野間円
チームメンバー紹介:野間円

もっと読む











































閉じる
プロフェッショナルスキル研修・財務モデル編
後輩バンカーに舐められたくない!!投資銀行転職後に重要な財務知識とは?
後輩バンカーに舐められたくない!!投資銀行転職後に重要な財務知識とは?
財務モデル・バリュエーション実務研修セット~DCF/LBO/COMPS
財務モデル・バリュエーション実務研修セット~DCF/LBO/COMPS
基本から教えて欲しい!!財務モデル・バリュエーション研修 Q&A(初級編)
基本から教えて欲しい!!財務モデル・バリュエーション研修 Q&A(初級編)

財務・バリュエーションモデル研修 QA(上級編)(DCFモデル・コンプス)
財務・バリュエーションモデル研修 QA(上級編)(DCFモデル・コンプス)
企業価値バリュエーションの計算方法4選とは~DCF, PER, PBR, DY
企業価値バリュエーションの計算方法4選とは~DCF, PER, PBR, DY
LBOモデルテスト徹底対策セミナー:プライベートエクイティ転職面接の徹底支援!
LBOモデルテスト徹底対策セミナー:プライベートエクイティ転職面接の徹底支援!

企業価値評価・バリュエーション手法への5大質問~金融テキストに関して
企業価値評価・バリュエーション手法への5大質問~金融テキストに関して
COMPS(コンプス)で間違うバリュエーション(企業価値評価)5パターンとは?
COMPS(コンプス)で間違うバリュエーション(企業価値評価)5パターンとは?
外資金融実務研修:プライベートエクイティ企業買収時、なぜSPCを使うのか?
外資金融実務研修:プライベートエクイティ企業買収時、なぜSPCを使うのか?

もっと読む



閉じる
総合アクセスランキング
カテゴリランキング