外資コンサル/外資金融就活の先にあるもの

外資コンサル/外資金融就活の先にあるもの

外資コンサル、外資金融を目指す皆様へ、Strong Career講師からメッセージです。

外資コンサル/外資金融就活の先にあるもの

私は全てに対して迷っている学生諸君に告げる。「テクニックに溺れるな」と。

私は本来は某外資系投資銀行で業界の最前線を走り続けていたが、一時、自分の興味本位で、プロジェクトが特に静かなときにリクルーティングに中心的に関わった事がある。トップ大学から、何百人という数の学生諸君と対談、面接そして数日にわたるセミナーやインターンシップを催してきた。しかし何百人と会っても、私が出会う人はいつも「一人」に終始している。

どういう意味かというと、あまりに皆が面接の技術や予備知識に溺れ、同じ台詞や同じ質問しか返ってこないのである。これでは面接官は仕事の疲れが増し、刺激もな...

[会員限定] この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

会員登録

*当サイトのコンテンツは、プライベートエクイティ、戦略コンサル、外資系投資銀行で長年勤務するプロフェッショナル及び、業界各社で活躍される会員の皆様によって執筆された最新の一次情報です。2頁の会員登録アンケートへの回答で、1000頁を超える特別会員コラムを、全て御覧いただけます。

こんな記事も読まれています

連載カテゴリー

カテゴリランキング
総合アクセスランキング

適正診断・コーチングを受ける