投資銀行の仕事内容とは?投資銀行・コンサル・投資ファンド業務内容比較

投資銀行の仕事内容とは?投資銀行・コンサル・投資ファンド業務内容比較

コンサルと投資銀行どちらを選ぶべきかというおなじみのご質問をいただきました。その答えは、①ビジネスモデルの違い(投資銀行は案件実行後の成否にかかわらず取引額の%を手数料で得る。コンサルもアドバイスの成否によらず、期間x時給で決まる。)②プロダクトの違い(投資銀行はお馴染みのパターンで実行、コンサルは多様なパターンだが非実行)、③バランスシートを使うかどうかの違いがあります。このコンサルと金融の仕事を融合したようなキャリアとして、プライベートエクイティを転職先として目指す人が、非常に多いです。

投資銀行の仕事内容とは?投資銀行・コンサル・投資ファンド業務内容比較

投資銀行の仕事内容と、コンサルの仕事内容の違いとは?

[会員限定] この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

会員登録

こんな記事も読まれています

連載カテゴリー

カテゴリランキング
総合アクセスランキング