戦略コンサルと投資銀行の、シンプルすぎる、たった2つの本質的違いとは?

戦略コンサルと投資銀行の、シンプルすぎる、たった2つの本質的違いとは?

金融面を担うコンサルはどのような役割・業務を行うのでしょうか。投資銀行との違いはなんでしょう。本質的にはビジネスモデルの違いに関連付けられます。金融機関は買収やトレード実行に対してフィーを得ますが、コンサルは時間チャージです。したがって、その案件に投資すべきかどうかや、投資した後にどう価値を上げるかは、コンサルの仕事です。また根本的には、株主が客なのか、事業会社が客なのかという違いも指摘できるでしょう。

京都大学大学院

金融面も手がけるコンサルファームでは、どのような業務を行うのでしょうか。投資銀行と同じような業務も行っているのですか。

[会員限定] この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

会員登録

こんな記事も読まれています

連載カテゴリー

カテゴリランキング
総合アクセスランキング