ドリームインキュベータ―で見れる夢と破れる夢8大ポイント

ドリームインキュベータ―で見れる夢と破れる夢8大ポイント

コンサル事業と投資事業双方を経験でき、新規事業開発に強みがあり、産業創出・公的マインドが強い企業としても知られる、ドリームインキュベータ―。そんなドリームインキュベータ―への転職・就職を志望される際にご参考いただきたい、ドリームインキュベータ―8大特徴について解説いたします。

ユニークなコンサルx投資会社、ドリームインキュベータ―の大特徴とは?

ボストンコンサルティンググループからかの著名な堀紘一氏がスターコンサルタントを引き連れ独立した、ドリームインキュベータ―。投資とコンサルの両輪、新規事業創出で強みを有するドリームインキュベータ―の大特徴を記します。

・「日本を元気にする」をコンセプトに、新規事業開発での強みがDNA

ドリームインキュベータ―という名が示すように、「日本を元気にする」をコンセプトに新規事業創出やベンチャーインキュベーション案件を数多く手掛けています。

これを象徴するかのように、若い役職から「ビジネスプロデューサー」というタイトルになります。

また官公庁からの転職者も多いからか、「日本をよくしよう」というパブリックマインドの強い方も多く、官庁を巻き込んだ業界横断型のケースも存在します。

・投資とコンサルの両輪事業

伝統的なコンサルティング事業と、投資事業の両輪で成長しています。

アップオアムーブと呼ばれ、以前のように厳しいアップオアアウトから、本人に向いている方の事業に移籍する機会があります。

...

[会員限定] この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

会員登録

*当サイトのコンテンツは、プライベートエクイティ、戦略コンサル、外資系投資銀行で長年勤務するプロフェッショナル及び、業界各社で活躍される会員の皆様によって執筆された最新の一次情報です。2頁の会員登録アンケートへの回答で、1000頁を超える特別会員コラムを、全て御覧いただけます。

こんな記事も読まれています

連載カテゴリー

カテゴリランキング
総合アクセスランキング

適正診断・コーチングを受ける