アップルへの就活・転職に重要な5ポイント~最強ブランドの極東支社での仕事とは?

アップルへの就活・転職に重要な5ポイント~最強ブランドの極東支社での仕事とは?

GAFAの一角として誰もが知り、また使っているAppleの商品ですが、Apple日本支社でのキャリアを志向する際に知っておきたい5大ポイントとはどのようなものでしょうか?以下に解説します。

人を大切にするワークライフバランスのよい会社で、超高給は望まず販売系の仕事をするなら、アップル?

.職務内容は販売関連が大半

アップルのようにグローバルに同じ商品を世界各地で販売する会社では、各国死者の仕事はセールス関連が大半になります。

チャネル開拓やセールス、カスタマーサポートなど販売系の仕事が大半であり、マーケティングなどのコーポレート昨日は本社のカリフォルニアに集中します。また世界一現金がたまっている企業なのでファイナンスの役割もありません。

商品とブランドが圧倒的に強いため、洗練された組織マネジメントがなくても売り上げが伸びます。結果的に人を成長させようという取り組みは弱い傾向にあります。

.ワークライフバランスは良い

グーグルなどカリフォルニア発のIT企業に共通したカルチャーですが、ワークライフバランスは良いです。

正社員は日を超える有給の完全消化が当たり前ですし、セールス系の仕事はシフト制、またサポート系の仕事は在宅勤務も多いです。

...

[会員限定] この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

会員登録

*当サイトのコンテンツは、プライベートエクイティ、戦略コンサル、外資系投資銀行で長年勤務するプロフェッショナル及び、業界各社で活躍される会員の皆様によって執筆された最新の一次情報です。2頁の会員登録アンケートへの回答で、1000頁を超える特別会員コラムを、全て御覧いただけます。

こんな記事も読まれています

連載カテゴリー

カテゴリランキング
総合アクセスランキング

適正診断・コーチングを受ける