投資銀行転職後の美人女性は、結婚を諦めて犬とマンションを買うって本当?

投資銀行転職後の美人女性は、結婚を諦めて犬とマンションを買うって本当?

女性にとって、投資銀行でのキャリアはどのようなものなのでしょうか?女性だからと不利に扱われたり、あの激務に耐えられるのかという心配があったり、結婚や出産はどうなるのかという不安だったり、様々な心配をされている方も多いものです。実際には女性だからと言って不利なことはあまりないのですが、女性ならではの人生と仕事のコンフリクト及び、投資銀行キャリアの活かし方に大きな差が存在します。以下では、数多くの女性バンカーと働き、その後の人生をつぶさに観察してきた経験と視点を活かし、解説します。

投資銀行転職後の美人女性は、結婚を諦めて犬とマンションを買うって本当?

投資銀行で働く女性は、激務と年収の高さから男が恐れをなし、おひとりさまとして生きる決心を早期にして、マンションとポメラニアン(ないしパピヨンかチワワ)を買うというイメージが強いのではないでしょうか。

実際のところ、合コンで社名と学歴を言えば、年収を想像して男が怖れをなし、プライベートで出会う男が自分より仕事をしているようにも思えず、更には貴重な休日はジムかネイルサロンで過ごしたいので、プライベートな交際を犠牲にする人も少なくありません。

しかしながら、投資銀行の部門選択ないし、投資銀行に入る目的によっては、投資銀行でのキャリアが人生を豊かにすることも。

逆に、数年の投資銀行生活をポジティブなネクストステップに繋げられず、悲惨な転落人生を辿る人も実在します。

そのような失敗を犯さないために、以下では女性と投資銀行のキャリアについて、解説致します。

投資銀行社員の女性は、美人が多いのは何故なのか?ゴールドマンサックスの女性社員は美人が多い理由とは?

まず外資系投資銀行の女性社員は、...

[会員限定] この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

会員登録

*当サイトのコラムは全て、コンサル・投資銀行・プライベートエクイティ業界のトップファーム経験者/現役プロフェッショナルにより執筆されています。

こんな記事も読まれています

連載カテゴリー

カテゴリランキング
総合アクセスランキング

最強の特典プログラム