外資金融もオールブラックス?3大カルチャーを志望前に理解すべき!

外資金融もオールブラックス?3大カルチャーを志望前に理解すべき!

”ブラック企業”という言葉がはやる前から、そのブラックぶりで有名だった外資系投資銀行。規制強化と技術進化を受け、業界は激変中です。入ってしまった後に大公開しないための、投資銀行の3大ヤバカルチャーとその背景について解説します。

投資銀行の3大ヤバカルチャーとは?

投資銀行のカルチャーのダウンサイドを3つ挙げるとするならば、すぐに解雇、壮絶な社内政治、社員は道具(利益を生む資産か、カットすべきコスト)の3点です。なぜこんなことになってしまったのでしょうか?

投資銀行は、なぜ簡単に人を解雇できるのか?

第一に、不当な解雇という意味では、実力があるのにナンバー2に近づくと、社長が保身のためにクビにするケースがあります。また、どうみてもミスが多い下っ端を解雇する、順当な解雇もたくさんあります。活躍していても、グローバルで10%切るから、東京でも100人カットして、みたいな割り当てで、切られる人もいます。

そしてその後すぐに足りなくなって補充採用したりするので、どうみても日本で人を解雇するときの法的要件を満たしていないので、なぜこれが横行しているか解せないところもあるのですが、ひとえに「解雇されて会社と争ったら業界にいれなくなる」という不文律が、解雇をめぐる闘争を抑えてきました。

しかし昨今では業界自体に魅力を感じず転出を決めた人が、未練などないとばかりに古巣を相手に訴訟に挑み、見事勝利するケースもでてきました。

それでも、解雇が多い業界なのは間違いがないのですが、これはそもそも解雇が簡単なアメリカ、イギリスのアングロサクソンカルチャーの業界だというのも根底にあるでしょう。

投資銀行の壮絶な社内政治、こんな人は働いてはダメ!

第二の、壮絶な社内政治に関してですが、金融業界の社内政治の激しさにうんざりする人も多いのですが、それがもとで人間不信になってしまう人もいます。

トレーダーのように自分の業績が数字でバシッとでる職種は社内政治の入り込む余地が比較的少ないのですが、投資銀行部のように、チームプレーであり、言い換えれば評価が他人からの評価で決まり、かつ上司や部門長、ヘッドに強い人事権がある場合は、その有力者に対するおべっかやロビーイング、寵愛獲得競争が強くなってしまうのです。

とくに合併や上司の交代が繰り返されると、その新たな権力闘争がはじまり、どちらにつくのかを間違えるとチームごと解雇になったりもします。

よって、「人間関係や政治センスの嗅覚」が働かない、いわゆる「空気が読めない」ひとは、投資銀行部門のように周囲の評価・評判を気にしてうまく立ち回ることがクリティカルに重要な部門で、働いてはいけません。

投資銀行は、なぜ人を大切にしないのか?

第三の、人を大切にしないカルチャーですが、これは金融機関とは資本主義の象徴的な存在であることに起因しています。

会社が株主利益を最大化するマシーンになっており、かつ株主利益最大化の視野がますます短期化していくので、EPSの成長やROEの向上に資すること、つまりトップラインを上げることとコストを減らすことのために、人を”無駄なコスト”ととらえて削減することに、なんらためらいのないカルチャーが浸透してしまっているのです。

ただしこのようなカルチャーでは、給料が多少高くても、グーグルのようにさらに高い給料で、心理的安全地帯を築きながら、社員を大切にするカルチャーの会社が入ってくると、変革が迫られます。人材流出の憂き目にあい、また優秀な人材が志望してくれなくなったことが、変革のトリガーになりつつあります。


オールブラック企業でも、向いている人の特徴とは?

外資系金融機関にそれでも向いている人の特徴ですが、上記カルチャーの裏を返せば、会社に居心地の良さや価値観のフィットなど求めず、とにかく金を稼ぐのが重要で、政治センスも高くて上司との人間関係に自信があり、かつ金融業務が楽しくて自然に頑張れる、という人は、ブラックだろうが何だろうが幸せに働けることでしょう。そういう方こそ外資金融で、ガンバッテーガンバッテー!!(ハカ調)



*20年間の圧倒的積み上げ!コンサル・PE・金融での転職・就活に特化した内部情報満載の会員限定面接対策コラムを読むには、30秒で無料会員登録

こんな記事も読まれています

連載カテゴリー

カテゴリランキング
総合アクセスランキング

\\ 過去15年間の外資系キャリア相談・金融スキル研修セミナー //
Dummy1 3a5021c785a64247421b298e1c552bd00e81bd068e765124df37ec814305d965
Dummy2 2b25601816782f8e9a58fe84faa98049eb416164be725328ea425b1e46da7bf8
Dummy3 f351bd3c2d4d0eda5318e41727197d9f4ba115da0ec5d94a74e9924344511168
Dummy4 6bc3e47e92e64128ab07a62c437cfbedce3953c5843bb7413a896546e8746975
Dummy5 54f3381e347fd6503a3d89d94dacffaf5207ba034cb3418a6e1299f5ffe500f7
Dummy6 92640dab12911eb44eb46b1697efc0e24a136775b48a1d0e9544cb99e727459e
Dummy7 87233ab8cbb22d02baa119d32d83cfa78bef326bf52e5ff5c571b43c5fe2deaf
Dummy8 9ceb61bc5a5453d977c3f5bb121da5b1567cee07c258d1c54ab816c04d6ed3a8
Dummy9 faf593019507d7b0a73430721e3e673f214f3989c96d7d21aec02369b030b8da
Dummy10 cc7963c5673a61181749155ef526b9c695559fffced318c8a1684c039b32172b
Dummy11 efc7f8dc5c150d1fd8fa6dddd92208bec2563a290b886f8b1045476c92e6a1b9
Dummy12 4d444d456fdb3a64bc7fa78a33a58d38dd0ce37718ed332e93a1fe16105fb142
Dummy13 127c4d99786b947d9ea151f6afed789a24b583684ae54d9002195f78905ff244
Dummy14 f8c1e7307dbc717d7c602c7c04483522ae0bd95ed76dfb43ec69a31aecbb63fa
Dummy15 9eb156361ef498a617d87f6547abe0ecf5dba149c25854640fdf85445a22eb69