アビームコンサルティング転職・就職前に知るべき、ボブサップとの意外な関係とは?

アビームコンサルティング転職・就職前に知るべき、ボブサップとの意外な関係とは?

日系の総合系コンサルティング、正確にはERP(SAP)導入で定評のある、急成長中のアビームコンサルティング。他のコンサルティングファームに比べどのような特徴があり、どのような人が向いているのでしょうか?5大ポイントを解説します。

アビームコンサルティングの大特徴とは?

日系コンサルとして、ERP(SAP)導入で急成長を遂げたアビームコンサルティング。近年はRPA導入や働き方改革の進展でもその名を轟かせています。

そんなアビームコンサルティングに転職、就職を検討される際に知っておきたい、大特徴に関して以下に論じます。

.ERP(SAP)導入の会社で、戦略案件は少ない

アビームは基本的にシステム導入会社で、人がやらなくてもいい単純作業をシステムやRPAで自動化するような案件が多いです。

よってITコンサルとしてのスキルを身に着けたい人にはよい機会を提供しますが、戦略コンサルとしての経験は限定的となります(あっても事業部レベルの戦略案件になります)。

.人を育てる文化が強く、アップオアステイ

日系企業の暖かい文化があり、研修も充実しており人を育てる文化、面倒見のいい文化、落ちこぼれをつくらない文化で知られています。

したがってアップオアアウトではなく、他の総合系コンサルと同様アップオアステイで、安定しています。

半面、できないコンサルも残ることになり、...

[会員限定] この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

会員登録

*当サイトのコンテンツは、プライベートエクイティ、戦略コンサル、外資系投資銀行で長年勤務するプロフェッショナル及び、業界各社で活躍される会員の皆様によって執筆された最新の一次情報です。2頁の会員登録アンケートへの回答で、1000頁を超える特別会員コラムを、全て御覧いただけます。

こんな記事も読まれています

連載カテゴリー

カテゴリランキング
総合アクセスランキング

適正診断・コーチングを受ける