ATカーニーへの転職~リピーターからの高評価と社風・激務・採用とクビの実態

ATカーニーへの転職~リピーターからの高評価と社風・激務・採用とクビの実態

マッキンゼー、ベイン、ボストンコンサルティンググループのいわゆるMBBに比べ、買収されたブーズ、日本ではプレゼンスの弱いオリバーワイマン(ヨーロッパ、中東では強い)とともに、Tier2ファームとして知られています。しかし日本では、実はBCG,マッキンゼーに次ぐ第三のサイズの外資コンサルファームです。その”大規模でもないが小規模でもない”立ち位置の特徴をまとめます。トップティアとサードティアの間にある中規模ファームならではの特徴とは一体?

ATカーニーへの転職リピーターからの高評価と社風・激務・採用とクビの実態

ATカーニーは一言でいうと、MBBのTier1、また安価な日系・総合系ファームに挟まれた、中規模Tierファームです。

...

[会員限定] この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

会員登録

こんな記事も読まれています

連載カテゴリー

カテゴリランキング
総合アクセスランキング