2nd Tier コンサルは”オールブラックス”?キャリアのハカ場で転職後悔?

2nd Tier コンサルは”オールブラックス”?キャリアのハカ場で転職後悔?

コロナショックで一服したとはいえ、コンサル市場が継続的な成長と急速な変化を続けています。しかしながら一時のコンサルとは似ても似つかぬ、SI下請け、現場常駐、質の低い社員、不公平な昇進など、”ブラック企業”ぶりに辟易としているコンサルタントも増えています。2019年に日本中を熱狂させたラグビーニュージーランド代表よりも”オールブラックス”という称号が似合いかねない、そのブラックな実態と、転職適性を論じます。

2nd Tier コンサルファームの職場環境は、ブラックどころか、オールブラックス?

別にドヤ顔で”上手いこと言うたった”と勝ち誇るわけではないが、当セミナーにキャリア相談に訪れるP社、D社、B社といったいわゆる総合系、ともすれば3rd...

[会員限定] この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

会員登録

こんな記事も読まれています

連載カテゴリー

カテゴリランキング
総合アクセスランキング