講師Q&A 「外資の今後と日系との違いは?」

講師Q&A 「外資の今後と日系との違いは?」

外資系、特に米系のトップバンクが新規商品の開発に先行しているのは事実である。その中で外資系、若く巨大な人口を抱える東南アジアの成長を取りこめる体制を早急に築くことが、国内の貸与比率70%にあえぐ日本の銀行にとっても喫緊の戦略課題である。

京都大学大学院 経営管理大学院 CKさんより質問

A.私が日本金融機関と外資系金融機関の違い
ということを考えた場合には、1蓄積されているノウハウの差、2会社の文化の違い、にあるのではないか、と考えています。

1に関しては、ファイナンスの理論自体は日本の金融機関も高いレベルまで研究しているのだとは思いますが、それを実際の顧客のニーズや現実の商品まで落とし込むまでのノウハウに差があることが、外資系金融機関の強みなのではないか、と考えています。

また、2に関して、インターンや社員の方々と話していて感じたことは、日系と外資系では文化の違いがあり、結果を出すために猛烈に仕事に打ち込むことやそれに報いる責任と裁量、待遇を提供することで、優秀な人材が集まってきているのではないかと考えています。

今回セミナーでは、この認識が正しいかどうかということや入社後になって分かるような特徴があれば教えていただきたいです。

B.外資系金融機関の今後の展開
現在、日本のマーケットの伸びに比べて、アジアのマーケットの成長が著しいと思います。様々な金融機関の説明会でも、そのことが強調されているのですが、私は、そのことが直接日本を拠点とする金融機関の利益に直結しているとは思えません。

もちろん、アジア全体のマーケットの成長は、日本企業のアジア展開を加速させ、M&Aや資金需要は増えるのだと思います。
しかし、アジア全体を見回したときに、シンガポールや香港というアジアの中心になりうる国やマーケットが存在しているわけで、そちらを核に成長してしまって、日本が取り残されてしまうのではないか、と考えることができると思います。

この考えが正しいのかどうか、また正しいとするならば、どのような方法や戦略で、アジアにおいて、日本を拠点とする金融機関が他の国や地域よりも利益を得ていったらいいのか、ということについてお考えを聞かせていただきたいと思います。

講師による回答

外資、日系の違いについては別のコラムに記述してありますので、ここでは少しだけ補足をして、二つ目の御質問である外資金融の今後の展開についてお答えします。

外資系、特に米系のトップバンクが新規商品の開発に先行しているのは事実です。
破格の報酬で世界中からタレントを集めますし、それは世界からタレントを集める教育機関と分厚く多様な投資家層によって支えられています。

公的年金ファンドの資産内容を見ると、国債だらけの日本に比べてヘッジファンド、プライベートエクイティ、ストラクチャードプロダクト、リアルエステート、コモディティ等多様な資産を、多様な国で投資しています。顧客が様々な金融商品を買ってくれるので、開発でも先行するというのは一定の事実だと思われます。

アジアマーケットの拡大が日本の金融機関に与えるインプリケーションは甚大です。
既に香港やシンガポールが核となっており、東京が取り残されつつあるのは事実です。
成長するインドと中国市場を背後に抱え、潤沢な英語ネイティブ人材に加え、税制でも東京を大きく突き放しています。
これに地の利も合わさるものですから、外資金融のアジア拠点の多くが東京から香港・シンガポールに流出しているのはご存知の通りです。

また外資嫌いの風潮が日本には強く残っていますので、ビジネスを拡大できなかった金融機関が、日本の改革の遅さもあいまり、次々と国内市場から撤退しました。
2011年初頭にはこの流れに、東関東大震災が追い打ちをかけています。

そんなアジア市場における日本の金融機関の戦略としては、例えば大和証券が香港での拠点を急拡大しているのに見られるよう、アジアの成長拠点で顧客層を拡大し、ローカルのタレントを取り入れる必要があります。

今後は中国やインドに留まらず、インドネシアをはじめとする、若く巨大な人口を抱える東南アジアの成長を取りこめる体制を早急に築くことが、国内の貸与比率70%にあえぐ日本の銀行にとっても喫緊の戦略課題といえるでしょう。

こんな記事も読まれています


連載カテゴリー

カテゴリランキング
総合アクセスランキング

\\ 過去15年間の外資系キャリア相談・金融スキル研修セミナー //
Dummy1 3a5021c785a64247421b298e1c552bd00e81bd068e765124df37ec814305d965
Dummy2 2b25601816782f8e9a58fe84faa98049eb416164be725328ea425b1e46da7bf8
Dummy3 f351bd3c2d4d0eda5318e41727197d9f4ba115da0ec5d94a74e9924344511168
Dummy4 6bc3e47e92e64128ab07a62c437cfbedce3953c5843bb7413a896546e8746975
Dummy5 54f3381e347fd6503a3d89d94dacffaf5207ba034cb3418a6e1299f5ffe500f7
Dummy6 92640dab12911eb44eb46b1697efc0e24a136775b48a1d0e9544cb99e727459e
Dummy7 87233ab8cbb22d02baa119d32d83cfa78bef326bf52e5ff5c571b43c5fe2deaf
Dummy8 9ceb61bc5a5453d977c3f5bb121da5b1567cee07c258d1c54ab816c04d6ed3a8
Dummy9 faf593019507d7b0a73430721e3e673f214f3989c96d7d21aec02369b030b8da
Dummy10 cc7963c5673a61181749155ef526b9c695559fffced318c8a1684c039b32172b
Dummy11 efc7f8dc5c150d1fd8fa6dddd92208bec2563a290b886f8b1045476c92e6a1b9
Dummy12 4d444d456fdb3a64bc7fa78a33a58d38dd0ce37718ed332e93a1fe16105fb142
Dummy13 127c4d99786b947d9ea151f6afed789a24b583684ae54d9002195f78905ff244
Dummy14 f8c1e7307dbc717d7c602c7c04483522ae0bd95ed76dfb43ec69a31aecbb63fa
Dummy15 9eb156361ef498a617d87f6547abe0ecf5dba149c25854640fdf85445a22eb69