財務省からの転職~”債務省”で潰しが効かない予算オジサンになる前に転職せよ!

財務省からの転職~”債務省”で潰しが効かない予算オジサンになる前に転職せよ!

財務省で勤務しながら、将来不安を感じてらっしゃいませんか?多国籍企業やグローバルプロフェッショナルファームに進んだ同期が3倍の年収を手にしながら年次関係なく実力次第で抜擢されていく中、文字通りの官僚主義と旧態依然とした年功序列、厳しい上意下達の体育会系カルチャーの中、無駄に思える国会待機で雑務と激務に耐える毎日。国会議員の”先生”への挨拶と根回しに疲れ、省庁の利益を守り、省内での承認欲求を満たすための人生に疑問を抱いたら、民間で使えない官僚カルチャーに染まる前に転職しましょう。

財務省からの転職~”債務省”で潰しが効かない予算オジサンになる前に転職せよ!

伝統的に東大法学部から、ある意味で最も優秀な学生を引き寄せてきた財務省。しかし債務ばかり作る”債務省”と揶揄される中、政治と官邸に頭が上がらず、素人の”大臣”や”政治家の先生”を味方につける挨拶周りや調整作業、そして国会待機に途方もなく無駄な時間と作業を強いられます。

残業時間が長いのに給与は低く、”国のために大きな仕事をしているんだ”という自尊心の源泉も、どこへやら。

よく見ると非効率に使い切られる単年度予算を編成しながら、膨れ上がる社会保障費に、2%上げたところで焼け石に水な割に世論から袋叩きに合う消費税増税を上げようとしては、批判されまくる毎日。

他に魅力的で社会的インパクトが大きく、報酬も高いグローバルな仕事がいくらでもある今、優秀な人材ほど、財務省に居続けることが、自分にとっても社会にとっても大きな機会損失に繋がっています。

以下では財務省で働く若手の方に伝えたい、6つの”財務省からスグ転職すべき理由”を論じます。

1.いかに優秀でも下っ端雑用期間が長い

体育会系カルチャーが根強く、若手にはこれでもかと”雑巾がけ”系の仕事を押し付け、年功による上下関係の厳しさを叩きこむ財務省カルチャー。

周りが官僚ばかりで、このようなカルチャーが当たり前だと勘違いされているかもしれません。

しかし世のプロフェッショナルファームでは年次に関係なく”さん付け”で一人の個人として尊重するのが当たり前になっています。優秀な人材を長期的に惹きつける組織は、面白くやりがいのある仕事を提供しなければ、優秀な若手から組織を離れてしまうことを理解しています。

今どき、年功序列による上下関係の厳しさを体でわからせるために、雑用を若手に押し付けるのは、時代錯誤も甚だしいのです。

2.大企業病・官僚カルチャーの総本山

官僚オブザイヤーに輝くことも多い、財務省。年功序列・上位下達・絶対服従カルチャーの中、上の意向を忖度し、言われたことを完璧にこなす人材が重宝されます。

だからこそ、東大法学部型の人材が重宝されてきたのです。

しかしこの財務省カルチャーが体にしみこんでしまうと、主体性が無くなり、リスクテークが出来なくなり、見事にリーダーシップとアントレプレナーシップがゼロな「保守的受け身人材」が出来上がっていきます。

3.非生産的な仕事と激務な残業

国会待機のための深夜に及ぶ残業、予算編成期間の慢性的な激務、そして費やした時間の割に”あるべき論”とはかけ離れた、政治的妥協の産物。

インダストリー4.0時代とはかけ離れた、いまだに全てが紙ベースの昭和時代のおじさん上司と政治家の先生相手に、法案を通してもらうための挨拶行脚と事前調整ばかりに時間を取られてしまいます。

4.低い給料と、下がりゆくアップサイド

多くの会社で年功序列と終身雇用が崩れ、”役に立てる若いうちに稼いで貯めないと、老後が不安”なこの御時世。

そんな中、コンサルの半分、投資銀行の三分の1で、”俺は国のために働いているんだ”という自負心だけを頼りに、退屈な激務が強いられます。

しかし官僚の天下りを巡る世間の監視の目は強まり、財務省で長年働き続けることのアップサイドが低下していく中、金銭的報酬は度外視して、やっている仕事の”遣り甲斐”に深く納得できるタイプでないと、かなり劣悪な労働条件といえます。

5.上司(つまり大臣)とのフィット~国益を考えていたはずが、省益を考える組織人間に転落

コラムのサブタイトルなので極力穏便にマイルドな表現を使おうと努力したのですが、端的に申して上司となる財務大臣の質にも、疑念を抱く方は多いことでしょう。

そもそも当該分野の素人が、有力官僚に”先生”と持ち上げられてご満悦になっている間に、「この政策は社会全体のためになっているのか、それとも単に我が省庁の諸先輩方の意地ではないのか?」という疑念を抱き、財務省からの転職を志す若手財務官僚も増えています。

6.潰しが効かない

財務省から転職するなら、早めの転職をお勧めしたい最大の理由が、”財務省に長居すると、潰しが効かない役立たず”になるためです。

実は財務省からコンサルや投資銀行に転職し、その後PEファンドでも活躍したり、起業して活躍している方は増えています。

しかしそんな彼ら・彼女たち(ほとんど男性なのでごく一部ですが)は押しなべて20代半ば、遅くとも20代後半に転職し、コンサルやMBA留学を挟んで”官僚体質”から若いうちに脱却しています。

今どき官僚組織にそまった保守的・事なかれ主義の、リスクを取れない前例主義では、国際市場で使い物になりません。

人生100年時代、”このまま財務省で働き続けることに、ワクワクする将来ビジョンを持てない”という型は、もとはと言えば優秀な頭脳が財務省カラーに染まってしまう前に、転職されることを強くお勧めいたします。

官僚からコンサル・金融への転職組が、全く活躍できない理由の3大パターンとは!?

お知らせ・おすすめ記事

プライベートエクイティ面接対策100本
PEファンド転職面接対策テキスト~プライベートエクイティ転職対策決定版!
PEファンド転職面接対策テキスト~プライベートエクイティ転職対策決定版!
プライベートエクイティ転職後に重要な、割安案件の発掘に必要な3大要素とは?
プライベートエクイティ転職後に重要な、割安案件の発掘に必要な3大要素とは?
マッキンゼー/BCG社員のプライベートエクイティ転職志望動機5パターンとは?
マッキンゼー/BCG社員のプライベートエクイティ転職志望動機5パターンとは?

プライベートエクイティ面接の最後にこれを聞け!投資テーマ差別化最前線!
プライベートエクイティ面接の最後にこれを聞け!投資テーマ差別化最前線!
プライベートエクイティ転職志望者が心得るべき深すぎる「事業法人」との付き合い方
プライベートエクイティ転職志望者が心得るべき深すぎる「事業法人」との付き合い方
プライベートエクイティ投資の仕事の本質~パートナー実務で最重要なLP対応の実態
プライベートエクイティ投資の仕事の本質~パートナー実務で最重要なLP対応の実態

PEファンド転職後のパフォーマンスレビュー基準説明~仕事がデキる人の特徴とは?
PEファンド転職後のパフォーマンスレビュー基準説明~仕事がデキる人の特徴とは?
プライベートエクイティ業界勢力図~PEファンド転職前にスグ読みたい4ポイント!
プライベートエクイティ業界勢力図~PEファンド転職前にスグ読みたい4ポイント!
プライベートエクイティへの転職対策総まとめ~コンサル・投資銀行からのPE転職
プライベートエクイティへの転職対策総まとめ~コンサル・投資銀行からのPE転職

もっと読む





























閉じる
戦略コンサル転職対策100本
外資系戦略コンサル転職・面接対策テキスト(詳細版)
外資系戦略コンサル転職・面接対策テキスト(詳細版)
コンサルケース面接、ケース面接回答&講評57パターン徹底分析!
コンサルケース面接、ケース面接回答&講評57パターン徹底分析!
テキスト購入者様からの評価
テキスト購入者様からの評価

コンサル入社後、最初は自分が活躍しやすいケースを選ぶべきたった一つ理由とは?
コンサル入社後、最初は自分が活躍しやすいケースを選ぶべきたった一つ理由とは?
コンサル転職者の前職10パターン~外資戦略コンサルは中途転職が新卒より有利か?
コンサル転職者の前職10パターン~外資戦略コンサルは中途転職が新卒より有利か?
コンサル転職面接対策大失敗!外資戦略コンサル中途面接で避けたい失敗20パターン
コンサル転職面接対策大失敗!外資戦略コンサル中途面接で避けたい失敗20パターン

35歳からのコンサル転職~年齢的にコンサル転職をお勧めしない3大理由とは??
35歳からのコンサル転職~年齢的にコンサル転職をお勧めしない3大理由とは??
MBTIでみたプライベートエクイティ・コンサル投資銀行転職適職診断とは?
MBTIでみたプライベートエクイティ・コンサル投資銀行転職適職診断とは?
ローランドベルガーからマッキンゼー転職で分かったマッキンゼーの意外な魅力とは?
ローランドベルガーからマッキンゼー転職で分かったマッキンゼーの意外な魅力とは?

もっと読む






























閉じる
外資系投資銀行面接対策100本
投資銀行転職面接対策総まとめ~外資金融への転職・面接で重要なコラム50選!!
投資銀行転職面接対策総まとめ~外資金融への転職・面接で重要なコラム50選!!
投資銀行転職後の年収の全て~何故給料が高いのか?部門別年収ランキングとは?
投資銀行転職後の年収の全て~何故給料が高いのか?部門別年収ランキングとは?
金融業界で働く意義とは何なのか、3大働き甲斐パターンとは?
金融業界で働く意義とは何なのか、3大働き甲斐パターンとは?

企業価値とは?~金融機関への就職・転職を考える前に考えたい企業価値5大ポイント
企業価値とは?~金融機関への就職・転職を考える前に考えたい企業価値5大ポイント
激務の果てに欲しいもの~ピカイチに虚しい外資金融転職の3大雑務とは??
激務の果てに欲しいもの~ピカイチに虚しい外資金融転職の3大雑務とは??
不動産金融(REIT上場)からの転職相談~日系金融は年収が低いのに激務!
不動産金融(REIT上場)からの転職相談~日系金融は年収が低いのに激務!

外資金融面接で、どの株を勧めるか聞かれたら、コレを考えよう!
外資金融面接で、どの株を勧めるか聞かれたら、コレを考えよう!
リーマンショック時の大量解雇で実感!!投資銀行業界内レピュテーションの重要性
リーマンショック時の大量解雇で実感!!投資銀行業界内レピュテーションの重要性
外資金融、社内恋愛を避けるべき3大理由とは?~出世レールを外れる大リスク!?
外資金融、社内恋愛を避けるべき3大理由とは?~出世レールを外れる大リスク!?

もっと読む
















閉じる
プロフェッショナルスキル研修・財務モデル編
後輩バンカーに舐められたくない!!投資銀行転職後に重要な財務知識とは?
後輩バンカーに舐められたくない!!投資銀行転職後に重要な財務知識とは?
財務モデル・バリュエーション実務研修セット~DCF/LBO/COMPS
財務モデル・バリュエーション実務研修セット~DCF/LBO/COMPS
基本から教えて欲しい!!財務モデル・バリュエーション研修 Q&A(初級編)
基本から教えて欲しい!!財務モデル・バリュエーション研修 Q&A(初級編)

財務・バリュエーションモデル研修 QA(上級編)(DCFモデル・コンプス)
財務・バリュエーションモデル研修 QA(上級編)(DCFモデル・コンプス)
企業価値バリュエーションの計算方法4選とは~DCF, PER, PBR, DY
企業価値バリュエーションの計算方法4選とは~DCF, PER, PBR, DY
LBOモデルテスト徹底対策セミナー:プライベートエクイティ転職面接の徹底支援!
LBOモデルテスト徹底対策セミナー:プライベートエクイティ転職面接の徹底支援!

企業価値評価・バリュエーション手法への5大質問~金融テキストに関して
企業価値評価・バリュエーション手法への5大質問~金融テキストに関して
COMPS(コンプス)で間違うバリュエーション(企業価値評価)5パターンとは?
COMPS(コンプス)で間違うバリュエーション(企業価値評価)5パターンとは?
外資金融実務研修:プライベートエクイティ企業買収時、なぜSPCを使うのか?
外資金融実務研修:プライベートエクイティ企業買収時、なぜSPCを使うのか?

もっと読む



閉じる
新卒ハイレベル就活
外資系金融機関からMBA後にアマゾンに転職し起業してみた
外資系金融機関からMBA後にアマゾンに転職し起業してみた
LGBTにとって働きやすい会社とは?FacebookやGoogleを選んだ理由
LGBTにとって働きやすい会社とは?FacebookやGoogleを選んだ理由
女性にとってのボストンコンサルティンググループでのキャリアの意外な実態とは?
女性にとってのボストンコンサルティンググループでのキャリアの意外な実態とは?

エリック松永氏が語る、「死ぬまで後悔するキャリア」のススメ
エリック松永氏が語る、「死ぬまで後悔するキャリア」のススメ
Zキャリアフォーラム2021のお知らせ(8月24日開催 参加費無料!)
Zキャリアフォーラム2021のお知らせ(8月24日開催 参加費無料!)
Zキャリア紹介:Z世代女性がESG対応企業経営陣をインタビューし、SNS発信
Zキャリア紹介:Z世代女性がESG対応企業経営陣をインタビューし、SNS発信

経営共創基盤の塩野誠氏が生まれ変わったらアイドルのスカウトマンになる理由とは?
経営共創基盤の塩野誠氏が生まれ変わったらアイドルのスカウトマンになる理由とは?
アクサ生命への転職:アクサ生命安渕社長に聞くESG企業リーダーの在り方とは?
アクサ生命への転職:アクサ生命安渕社長に聞くESG企業リーダーの在り方とは?
チームメンバー紹介:野間円
チームメンバー紹介:野間円

もっと読む











































閉じる
総合アクセスランキング
カテゴリランキング