ヤバキャリア「銀行員」のコンサル・外資金融・プライベートエクイ転職の実態とは?

ヤバキャリア「銀行員」のコンサル・外資金融・プライベートエクイ転職の実態とは?

銀行業界が直面する不況は、従来のようなイールドカーブのサイクルでもなく、また不良債権でバランスシートが痛んでいるわけでもありません。政府の強烈な支援とキャッシュじゃぶじゃぶ状態が続いたにも関わらず、ビジネスモデルの多くが立ちいかなくなった構造不況に迅速に対応できませんでした。しかも、より必要な若手採用を減らし、結果的に「しがみつく働かない高齢バンカー」比率が高まっています。仮にあなたが銀行にあと20年しがみつけない年齢だとしたら、動くのは、これ以上大量の銀行退職者が市場に溢れ返る前の、イマです

銀行からの転職先として人気のコンサル・外資金融・PE業界の転職実態

2018年、銀行の人員削減、採用減が頻繁に取り上げられるようになりました。それから好況にもかかわらず採用は抑えられ、かつ2020年のコロナショック以降は人材の銀行離れに拍車がかかっています。

第一に、市場環境の悪化が挙げられます。低金利継続(アメリカは2%に10年ぶりに戻したが、日本はいまだ出口の見えない金融緩和が継続)やAIやブロックチェーンの浸透で今後ますます仕事がなくなるなか、50代中盤以降ですでに”逃げ切り態勢”に入っていない限り、銀行員としてのキャリアに不安を抱くのは当然の心配でしょう。


第二に、市況だけでない、根本的なビジネスモデルへのチャレンジがあります。2000年初頭に不良債権処理で銀行がつぶれたとき、日本に進出したての外資系投資銀行やコンサルティングファームが大きな受け皿となりました。実際長銀出身の人がこれら外資系にいち早く転じたため、長銀閥がいたるところでつくられたものです。


ただ今回の”銀行員流出”はビジネスモデルとスキルの陳腐化に起因するので、まだ他のことを身に付けられる若いバンカーほど、早めに転職を考えるのは当然の問題意識でしょう。

ローン貸し出しはAIが安価で迅速に大量にこなせるようになり、高い送金手数料も様々なフィンテック企業に奪われています。そして煩雑なプロセスは、通信企業のモバイル生体認証にとって代わられているのです。


銀行からコンサル転職:30代前半MBA留学後が多い

コンサル転職に関しては、昔はメインバンクが担っていた経営コンサル業務が、銀行が果たせなくなった分(お金を借りてもらっている身なので、もはや偉そうに経営に口出しなどできない)、その分コンサルに仕事が流れているのか、どのコンサルファームも好況と人手不足が続いています。


実際、コンサルファームの中ではヘッドハンターに払う人材仲介料が、年収の40%にまで高騰しているケースが見受けられました(コロナショック後、一気にフリーズされましたが)。なお銀行出身者のコンサル転職で多いのは、やはりMBA留学を得てコンサル転職するケースが非常に多いです。


ちなみにラッキーな事例では、政府系銀行からスポンサーを受けて(つまり留学資金と生活費を出してもらって)お金の心配が全くない悠々自適のMBA留学し、卒業したら次の雇い主にMBA留学費用を前の銀行に出してもらって(既定の年数以上勤続しなければ、留学費用を返還しなければならない)、転職を果たす人もたくさんいます。


銀行から外資金融・投資銀行転職

外資金融に関しては、かつて長銀が潰れた際は、新たに日本に進出し業容を拡大させていた、UBSウォーバーグ(当時)などが多くのバンカーを採用していました。

しかし、銀行はコンサバな安定志向の人が多いため、外資金融転職後にすぐ解雇されることを心配して、転職を逡巡する人が多いのも確かです。


ちなみに30を超えるとすでに同い年の人がヴァイスプレジデントやディレクターとして、案件ソーシングの役割を期待される年齢になっています。

よって、銀行から投資銀行にこの年で転職するなら、まさかアソシエイトでがりがりパワーポイントやエクセルつくって比較競争優位があるわけがないので、銀行時代のネットワークでディールをたくさんもってこれる、とかでなければ、中堅以降の年齢で投資銀行転職は活躍できる可能性が低いでしょう。


銀行からプライベートエクイティへの転職

銀行からプライベートエクイティへの転職ですが、以外にもジュニア層ではほぼ皆無でも、シニア層では結構たくさんいらっしゃいます。

これは大手都市銀行で、それこそ取締役クラスまで昇進し大活躍した人が、プライベートエクイティファンドに引き抜かれて引き続き大活躍、というケースがあります。思えば外資系大手PEファンドが進出した際も、KKRにせよカーライルにせよ、パートナーは銀行出身者でした


銀行も取締役クラスまで行くと、日本中のコーポレートにアクセスがあり人脈も豊富なので、案件情報にしても、投資先のファイナンスに関する銀行との交渉にしても、ファンドレイズにおける銀行とのやりとりにおいても、その経験と人脈がモノを言います。


ただ、30前半などのジュニアで入るのならば、銀行員からジュニアで転職できているケースがほぼありません。

これは、案件発掘時のバリュエーションモデルや案件に入った後のバリューアップやコンサルティングに関し、投資銀行やコンサル出身者に勝てないためでしょう。かつ数十年前は最も優秀なビジネス人材が興銀などに行っていましたが、今の若手で銀行を選んだ人のマーケットセンスは、残念ながら「ああ、見抜けなかったのね、、、」という判断をされてしまうのです。

銀行からの転職は、今が勝負?

端的に申し上げて、これほどお金が沢山あるのに、キャリア上のリスクリターンバランスが急激に悪化している業界も他にありません。

従来の、手厚い年金や相対的な高給といった銀行勤務のメリットは消えていき、金融業界内部でも金利引き下げ競争で疲弊しているところに、業界外から様々な分野で浸食される銀行。しかし変わろうにも保守的で高齢でミスを許さない銀行体質が、その変革を阻んでいます。

実際に現在、メガバンクをはじめ多くの銀行から転職志望者が続出しています。もしもあなたがあと20年銀行にしがみつける年齢と状況でなく、特に年齢が30後半でまだ最後の未経験転職が可能な位置にいらっしゃるのならば、銀行勤務で染みついた「保守的・重い腰カルチャー」から脱却し、身の振りを再考されることをお勧めします。

でもどうしても行動に移せない、そんなときは、銀行員特有のロジックで考えてみてはいかがでしょう?つまり銀行が大好きな必殺横並び体質、「ほかの銀行マンも実は大量に転職活動していますよ」という実態を、見過ごさないようにしましょう。


お知らせ・おすすめ記事

プライベートエクイティ面接対策100本
PEファンド転職面接対策テキスト~プライベートエクイティ転職対策決定版!
PEファンド転職面接対策テキスト~プライベートエクイティ転職対策決定版!
プライベートエクイティ転職後に重要な、割安案件の発掘に必要な3大要素とは?
プライベートエクイティ転職後に重要な、割安案件の発掘に必要な3大要素とは?
マッキンゼー/BCG社員のプライベートエクイティ転職志望動機5パターンとは?
マッキンゼー/BCG社員のプライベートエクイティ転職志望動機5パターンとは?

プライベートエクイティ面接の最後にこれを聞け!投資テーマ差別化最前線!
プライベートエクイティ面接の最後にこれを聞け!投資テーマ差別化最前線!
プライベートエクイティ転職志望者が心得るべき深すぎる「事業法人」との付き合い方
プライベートエクイティ転職志望者が心得るべき深すぎる「事業法人」との付き合い方
プライベートエクイティ投資の仕事の本質~パートナー実務で最重要なLP対応の実態
プライベートエクイティ投資の仕事の本質~パートナー実務で最重要なLP対応の実態

PEファンド転職後のパフォーマンスレビュー基準説明~仕事がデキる人の特徴とは?
PEファンド転職後のパフォーマンスレビュー基準説明~仕事がデキる人の特徴とは?
プライベートエクイティ業界勢力図~PEファンド転職前にスグ読みたい4ポイント!
プライベートエクイティ業界勢力図~PEファンド転職前にスグ読みたい4ポイント!
プライベートエクイティへの転職対策総まとめ~コンサル・投資銀行からのPE転職
プライベートエクイティへの転職対策総まとめ~コンサル・投資銀行からのPE転職

もっと読む





























閉じる
戦略コンサル転職対策100本
外資系戦略コンサル転職・面接対策テキスト(詳細版)
外資系戦略コンサル転職・面接対策テキスト(詳細版)
コンサルケース面接、ケース面接回答&講評57パターン徹底分析!
コンサルケース面接、ケース面接回答&講評57パターン徹底分析!
テキスト購入者様からの評価
テキスト購入者様からの評価

コンサル入社後、最初は自分が活躍しやすいケースを選ぶべきたった一つ理由とは?
コンサル入社後、最初は自分が活躍しやすいケースを選ぶべきたった一つ理由とは?
コンサル転職者の前職10パターン~外資戦略コンサルは中途転職が新卒より有利か?
コンサル転職者の前職10パターン~外資戦略コンサルは中途転職が新卒より有利か?
コンサル転職面接対策大失敗!外資戦略コンサル中途面接で避けたい失敗20パターン
コンサル転職面接対策大失敗!外資戦略コンサル中途面接で避けたい失敗20パターン

35歳からのコンサル転職~年齢的にコンサル転職をお勧めしない3大理由とは??
35歳からのコンサル転職~年齢的にコンサル転職をお勧めしない3大理由とは??
MBTIでみたプライベートエクイティ・コンサル投資銀行転職適職診断とは?
MBTIでみたプライベートエクイティ・コンサル投資銀行転職適職診断とは?
ローランドベルガーからマッキンゼー転職で分かったマッキンゼーの意外な魅力とは?
ローランドベルガーからマッキンゼー転職で分かったマッキンゼーの意外な魅力とは?

もっと読む






























閉じる
外資系投資銀行面接対策100本
投資銀行転職面接対策総まとめ~外資金融への転職・面接で重要なコラム50選!!
投資銀行転職面接対策総まとめ~外資金融への転職・面接で重要なコラム50選!!
投資銀行転職後の年収の全て~何故給料が高いのか?部門別年収ランキングとは?
投資銀行転職後の年収の全て~何故給料が高いのか?部門別年収ランキングとは?
金融業界で働く意義とは何なのか、3大働き甲斐パターンとは?
金融業界で働く意義とは何なのか、3大働き甲斐パターンとは?

企業価値とは?~金融機関への就職・転職を考える前に考えたい企業価値5大ポイント
企業価値とは?~金融機関への就職・転職を考える前に考えたい企業価値5大ポイント
激務の果てに欲しいもの~ピカイチに虚しい外資金融転職の3大雑務とは??
激務の果てに欲しいもの~ピカイチに虚しい外資金融転職の3大雑務とは??
不動産金融(REIT上場)からの転職相談~日系金融は年収が低いのに激務!
不動産金融(REIT上場)からの転職相談~日系金融は年収が低いのに激務!

外資金融面接で、どの株を勧めるか聞かれたら、コレを考えよう!
外資金融面接で、どの株を勧めるか聞かれたら、コレを考えよう!
リーマンショック時の大量解雇で実感!!投資銀行業界内レピュテーションの重要性
リーマンショック時の大量解雇で実感!!投資銀行業界内レピュテーションの重要性
外資金融、社内恋愛を避けるべき3大理由とは?~出世レールを外れる大リスク!?
外資金融、社内恋愛を避けるべき3大理由とは?~出世レールを外れる大リスク!?

もっと読む
















閉じる
プロフェッショナルスキル研修・財務モデル編
後輩バンカーに舐められたくない!!投資銀行転職後に重要な財務知識とは?
後輩バンカーに舐められたくない!!投資銀行転職後に重要な財務知識とは?
財務モデル・バリュエーション実務研修セット~DCF/LBO/COMPS
財務モデル・バリュエーション実務研修セット~DCF/LBO/COMPS
基本から教えて欲しい!!財務モデル・バリュエーション研修 Q&A(初級編)
基本から教えて欲しい!!財務モデル・バリュエーション研修 Q&A(初級編)

財務・バリュエーションモデル研修 QA(上級編)(DCFモデル・コンプス)
財務・バリュエーションモデル研修 QA(上級編)(DCFモデル・コンプス)
企業価値バリュエーションの計算方法4選とは~DCF, PER, PBR, DY
企業価値バリュエーションの計算方法4選とは~DCF, PER, PBR, DY
LBOモデルテスト徹底対策セミナー:プライベートエクイティ転職面接の徹底支援!
LBOモデルテスト徹底対策セミナー:プライベートエクイティ転職面接の徹底支援!

企業価値評価・バリュエーション手法への5大質問~金融テキストに関して
企業価値評価・バリュエーション手法への5大質問~金融テキストに関して
COMPS(コンプス)で間違うバリュエーション(企業価値評価)5パターンとは?
COMPS(コンプス)で間違うバリュエーション(企業価値評価)5パターンとは?
外資金融実務研修:プライベートエクイティ企業買収時、なぜSPCを使うのか?
外資金融実務研修:プライベートエクイティ企業買収時、なぜSPCを使うのか?

もっと読む



閉じる
新卒ハイレベル就活
外資系金融機関からMBA後にアマゾンに転職し起業してみた
外資系金融機関からMBA後にアマゾンに転職し起業してみた
LGBTにとって働きやすい会社とは?FacebookやGoogleを選んだ理由
LGBTにとって働きやすい会社とは?FacebookやGoogleを選んだ理由
女性にとってのボストンコンサルティンググループでのキャリアの意外な実態とは?
女性にとってのボストンコンサルティンググループでのキャリアの意外な実態とは?

エリック松永氏が語る、「死ぬまで後悔するキャリア」のススメ
エリック松永氏が語る、「死ぬまで後悔するキャリア」のススメ
Zキャリアフォーラム2021のお知らせ(8月24日開催 参加費無料!)
Zキャリアフォーラム2021のお知らせ(8月24日開催 参加費無料!)
Zキャリア紹介:Z世代女性がESG対応企業経営陣をインタビューし、SNS発信
Zキャリア紹介:Z世代女性がESG対応企業経営陣をインタビューし、SNS発信

経営共創基盤の塩野誠氏が生まれ変わったらアイドルのスカウトマンになる理由とは?
経営共創基盤の塩野誠氏が生まれ変わったらアイドルのスカウトマンになる理由とは?
アクサ生命への転職:アクサ生命安渕社長に聞くESG企業リーダーの在り方とは?
アクサ生命への転職:アクサ生命安渕社長に聞くESG企業リーダーの在り方とは?
チームメンバー紹介:野間円
チームメンバー紹介:野間円

もっと読む











































閉じる
総合アクセスランキング
カテゴリランキング