プライベートエクイティ転載実話②:面接対策より重要な自己分析

プライベートエクイティ転載実話②:面接対策より重要な自己分析

「なにか魔法のような秘策があるに違いない。」いざプライベートエクイティ転職を思い立ったものの、未公開株投資未経験の私には、そもそもどこから始めたらよいのかわからない。ここで私は、プライベートエクイティ転職を志す人々が陥る典型的な罠にはまっていた。

プライベートエクイティ投資未経験者の転職者が陥りがちな面接対策


いざプライベートエクイティ転職を思い立ったものの、未公開株投資未経験の私には、そもそもどこから始めたらよいのかわからない。ここで私は、プライベートエクイティ転職を志す人々が陥る典型的な罠にはまっていた。

すなわち、プライベートエクイティ転職を成功させるにあたって、「なにか魔法のような秘策があるに違いない。」と甚だしい勘違いをし、その秘策を探し出すことに奔走してしまうことである。

だから私は、プライベートエクイティ業界の本質や内情について勉強するかわりに、「どこがいま人を募集しているか」「面接でどう答えればウケがいいか」「xxxキャピタルでは、面接で特に本気を出すべきべきキーパーソンは誰か」等々、あたかもスマホゲームを攻略するかのように、本質からずれた技巧的な思考回路に陥ってしまっていた。

いかにこのような行動が的外れで且つ逆効果であるか、いろんなツテをたどってプライベートエクイティ業界のひとたちに話をきいてみて、私はやっと知るに至る。いまとなっては思い出すだけで赤面してしまうが、...

[会員限定] この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

会員登録

*当サイトのコンテンツは、プライベートエクイティ、戦略コンサル、外資系投資銀行で長年勤務するプロフェッショナル及び、業界各社で活躍される会員の皆様によって執筆された最新の一次情報です。2頁の会員登録アンケートへの回答で、1000頁を超える特別会員コラムを、全て御覧いただけます。

こんな記事も読まれています

連載カテゴリー

カテゴリランキング
総合アクセスランキング

適正診断・コーチングを受ける