永久ベンチャーは永久に給料が上がらない?DeNAへの就職とDeNAからの転職!

永久ベンチャーは永久に給料が上がらない?DeNAへの就職とDeNAからの転職!

”永久ベンチャー”の標語の下、優秀な経営陣と世界を目指す大きなビジョンと、新卒時の多少高めの給料で多くの優秀な若手社員を集めたDeNA。しかし時は流れ2020年代においては、海外投資及び非ゲームエリアでの失敗、旧態依然とした経営陣、消極的な人材投資が災いし、”永久に給料が上がらないベンチャー”という不名誉な転職理由もチラホラ。それでも優秀な社員の多さには定評があり、配属先と上司に恵まれれば魅力的な数年間を送ることができます。そんなDeNAへの就職とDeNAからの転職理由を、6ポイントに纏めます。

永久ベンチャーは永久に給料が上がらない?DeNAへの就職とDeNAからの転職!

優秀な経営陣と高い収益性・成長性に加え、多少高めの新卒給与で高学歴社員を集めたDeNA。

しかし栄枯盛衰と諸行無常の響きあり、日本発の”永久メガベンチャー”は、20代の数年働くには良くても、人材育成への投資と給与アップサイドが限られており、”永久に給料が上がらないメガベンチャー”の様相も呈してきています。

過去の栄光で優秀な人材を大量採用しただけに、会社の成長性と、そこで働く自分の成長性に不安を覚え、DeNAから転職する人が多くStrong Careerに登録しておられます。

以下ではDeNAからの転職志望パターンと、それでもDeNAに入社することが合理的な人の特徴を解説します。

.能力の高さで知られたDeNA経営陣も、ピークアウト

著名社長と周囲の優秀な経営陣で知られたDeNA。

しかし創業後長い年月が経ち、過去の成功パターンが通じず若い感性が必要となる局面であるにも関わらすず、経営陣はよく言えば安定、言い換えれば変わり映えがしません。

優秀な若手抜擢が重要なインダストリー・...

[会員限定] この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

会員登録

*当サイトのコンテンツは、プライベートエクイティ、戦略コンサル、外資系投資銀行で長年勤務するプロフェッショナル及び、業界各社で活躍される会員の皆様によって執筆された最新の一次情報です。2頁の会員登録アンケートへの回答で、1000頁を超える特別会員コラムを、全て御覧いただけます。またストロングキャリア・オンラインサロンでは、無料で優秀な会員同士の相互学習・ネットワーキングコミニュティを形成しております。

こんな記事も読まれています

連載カテゴリー

カテゴリランキング
総合アクセスランキング

適正診断・コーチングを受ける