住友商事でスミマセン~やりたいことはないが海外勤務高収入、40以降は転職不能?

住友商事でスミマセン~やりたいことはないが海外勤務高収入、40以降は転職不能?

三大財閥から伊藤忠に抜かれ、今や業界4番手の地位が固定化した住友商事。しかし年功序列解雇無しの絶対安定性と、30前に1000万、40超えて2000万の日系最高水準の給与が安定的に得られます。しかしながら反面、配属リスクと意思決定ポジションに上がるまでの遅さ、社内調整の多さで、40歳を超えるとほぼ転職不可能な人材に。やりたいことが明確でスピード重視で成長したい人は、間違っても住友商事に入社してはいけません。逆に住商社員でやりたいことが見えたら、30半ば前に転職しないと、手遅れになります。

住友商事でスミマセンやりたいことはないが海外勤務高収入、40以降は転職不能?

総合商社4位の地位が固定化してきた住友商事。

多様な個性を重んじ、地域環境に配慮するなどのモットーでも知られますが、日本の大企業特有の年功序列・内向きの仕事の多さ、スピードの遅さとリスク回避志向でも残念ながら定評があります。

配属リスクの大きさは日本の大企業、とくに総合商社ではどこでも避けられません。それでも日系企業最高水準の好待遇と、社長と会長にドロップキックを見舞わない限り、絶対に解雇されない安定性が、不本意な配属先40代まで長らく決定権が無い社外でのマーケットバリューがつかないという3大リスク評価を上回る人にとって、魅力的なキャリア機会を提供します。

以下ではそんな住友商事への就職・転職、また住友商事からの転職を考える際に考えたい6大ポイントに関して、解説致します。

.ズバリ、日系企業最高水準の好待遇特に20代はたいして働かない割に30前に1000万

住友商事社員の多くが思っている、”この仕事でこの給料は高すぎる!”という20代。

30前に1000万を超え、...

[会員限定] この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

会員登録

こんな記事も読まれています

連載カテゴリー

カテゴリランキング
総合アクセスランキング