「本当の志望動機」と「面接用の志望動機」の匙加減:「志望動機の中身は重要?」

「本当の志望動機」と「面接用の志望動機」の匙加減:「志望動機の中身は重要?」

志望動機は大半の面接で聞かれるものであり、極めて重要な位置を占めます。ここでは志望動機が重要な理由と、それを見出すプロセスについて解説します。

東京大学 教養学部 Sさんより質問

投資銀行や戦略コンサルの本音として、学生の志望動機の中身とかはどれほど重要なのですか?

講師による回答:志望動機が固まると、他の面接の応答が定まらない

面接官によりけりですが、総じて面接において、極めて重要な位置を占めます。

まず、大半の面接で志望動機は聞かれます。面接が30分なら10分志望動機はなすだけで、面接の3分の1は終わります。つまり志望動機対策は、面接対策の重要な部分を占めるのです。

また、志望動機は全ての面接問答の要です。志望動機が固まらないと、10年後のビジョン、強み・弱み、他にどの会社を受けていますか、などの典型的な質問に、整合性をもって答えられないはずです。志望動機を固めないと、他の質問への回答も、固められないのです。(整合性を無視して四方八方になんでもかんでも言うことはできるのですが)

志望動機の見つけ方:インターン・社員との面談・ウェブ調査・自分の価値観分析が重要

さて、志望動機の見つけ方ですが、まず一番手っ取り早いのは自分が興味ある業界及び部門で働く社会人にコンタクトとり、一人ではなく何人も話を聞いてイメージ合わせを行うことです。

この意味で、実際にそこで短期間でも働ける、ないし内部を見れるインターンの機会は、志望動機を自分の内部で見出し、確認し、また外部に説明するうえで、非常に重要な機会になります。

なお、社会人とのミーティングを意味あるものにするために、ウェブベースで調べられることは全部調べた上で、真剣な姿勢で相手に”どうしてもそこで働いている人に直接聞かなければわからないことで優先順位の高いこと”を聴きましょう。

また重要なのは、自分の価値観の軸を見出すことです。自分にとって大切な仕事のみならず、自分にとって大切なことを深く熟考する機会はあまりなかった人が大半だと思いますが、これを機に自分の「感情曲線」、つまり自分の感情を大きく動かした出来事、体験を思い出して言語化しましょう。

「本当の志望動機」と「面接用の志望動機」の匙加減

なお、よくある悩みが「本当の志望動機をどこまで言っていいか」「そもそも本当の志望動機をわかってないのだが、これでいいのか」という問いです。

正直、学生時代に本当の志望動機などわからないのが99%であり、社会人になっても、中堅になっても、それこそ経営層になっても”本当に何をやりたいのか”など答えられない人が大半です。よってあなたが抱いている悩みは当然であり、むしろ「人は何のために生きるのか」という哲学・宗教的問いに行きつく問題なので、そう簡単に答えはでません。

また答えが出ても、その時々で生きがいの源泉や働き甲斐の源泉は変わっていくものなのです。ですから、自分自身が今やりたいことで悩むのは難しくて当然です。

特に昔のような”社会がやるべきと押し付けるモデル”を受け入れるのではなく、”自分でやりたいことを自由に考えなさい”という生き方が奨励されるようになってくると、自由度の広がりと正比例して悩みの幅も広くなります。

では、これを面接でそのまま言っていいのでしょうか。答えは、状況とバランスによりけりです。面接相手が人間的な人で、そんな人間がかかえる当然の苦悩に理解を示し、正直な自己開示を歓迎してくれる人もいるでしょう。

ただし人としてはあなたのことが好きでも、一人の組織人として”なんでこの人を次に上げたんだ?”と言われたときに、会社とのフィットを説明できないようではその面接官の社内評判も危うくなります。

ここは大人のバランス感覚で、「適切な自己開示」と「Make Senseする志望動機」の双方を、状況に応じて提示するのが適切なアプローチかと思います。

こんな記事も読まれています


連載カテゴリー

カテゴリランキング
総合アクセスランキング

\\ 過去15年間の外資系キャリア相談・金融スキル研修セミナー //
Dummy1 3a5021c785a64247421b298e1c552bd00e81bd068e765124df37ec814305d965
Dummy2 2b25601816782f8e9a58fe84faa98049eb416164be725328ea425b1e46da7bf8
Dummy3 f351bd3c2d4d0eda5318e41727197d9f4ba115da0ec5d94a74e9924344511168
Dummy4 6bc3e47e92e64128ab07a62c437cfbedce3953c5843bb7413a896546e8746975
Dummy5 54f3381e347fd6503a3d89d94dacffaf5207ba034cb3418a6e1299f5ffe500f7
Dummy6 92640dab12911eb44eb46b1697efc0e24a136775b48a1d0e9544cb99e727459e
Dummy7 87233ab8cbb22d02baa119d32d83cfa78bef326bf52e5ff5c571b43c5fe2deaf
Dummy8 9ceb61bc5a5453d977c3f5bb121da5b1567cee07c258d1c54ab816c04d6ed3a8
Dummy9 faf593019507d7b0a73430721e3e673f214f3989c96d7d21aec02369b030b8da
Dummy10 cc7963c5673a61181749155ef526b9c695559fffced318c8a1684c039b32172b
Dummy11 efc7f8dc5c150d1fd8fa6dddd92208bec2563a290b886f8b1045476c92e6a1b9
Dummy12 4d444d456fdb3a64bc7fa78a33a58d38dd0ce37718ed332e93a1fe16105fb142
Dummy13 127c4d99786b947d9ea151f6afed789a24b583684ae54d9002195f78905ff244
Dummy14 f8c1e7307dbc717d7c602c7c04483522ae0bd95ed76dfb43ec69a31aecbb63fa
Dummy15 9eb156361ef498a617d87f6547abe0ecf5dba149c25854640fdf85445a22eb69