就活・転職で気にしがちな浅薄な動機5パターンと、キャリア哲学探究のススメ

就活・転職で気にしがちな浅薄な動機5パターンと、キャリア哲学探究のススメ

就職・転職活動で、ぜひ問いたい本質的自問を紹介します。ズバリ、どのような価値を自分が重視するのかという哲学的思索につながるキャリア選択にこそ、長期的納得感とモティベーションが強まるものなのです。

そもそも就職活動とは?

当サイトでコーチングした外資コンサル・外資金融志望者も1000名を超え、ほぼ全コンサル・投資銀行・PEファンドトップファームに内定者を送り出してきた。(ま、そもそも参加者が元から優れていたのだが。)

また自らの複数の転職経験を踏まえ、コメントしたい。就職活動・転職活動とはつまるところ、“自分は何をして社会に貢献し(=どんな価値を世の中に提供し)、その対価を貰うのか決めるプロセス”と言えよう。

それはとりもなおさず、自分は何を好きで、何に強みがあり、何に向いているのかを知る、Self-Awareness(自己認識)を深めるプロセスでもある。

以下では就職活動とは何か、を考えるにあたり、就職活動という人生の重要なステージで御自身の中で突き詰めるべき複数の要素へのヒントを提供することが出来たら、と思う。

貴方はまだ20代そこそこであるため、キャリア選択の動機はしばしば、あっさーいものである。

例えば、
①今は将来に向けての勉強モードで、20代は死に物狂いで働き、成長したい、とか、
②海外で働きたい、とか、
③優秀な人の中で揉まれたい、とか、
④企業研修でニューヨークに2カ月送って欲しい、とか、
⑤年収は同期でトップクラスがいい、とか思っている。そしてこれらの”今後もエリートとして生きていきたい”という狭く、浅い選択基準が総じて20代のファーストキャリア選択を決めるのだ。

ところがどっこい、30頃になれば、傍からは羨ましがられる職業と給料を手にしつつ外資コンサル・外資金融でキャリアを積み重ねても、ふと人生に疑問を抱くようになる。

貴方は日頃の激務ないし暇な既に慣れた仕事の中、お金だけは人さまより桁の違う単位で溜まっていく。
豪華な高層マンションで夜景を見降ろす絶景のバーで、レジデント専用のプールから帰ってきた喉を一杯日本円にして2000円のロングアイランドアイスティーで潤し、日に日に巨大化する引っ込まないお腹をさすりながら、窓の夜景を見降ろすのだ。

そして二杯目のモヒートでほろ酔い加減の貴方は、ふと物憂げに“で、おれ人生で何成し遂げたっけ?”“そもそも、達成、成し遂げるの定義、つまるところ、何をやってるときに価値を感じるだっけ?”と夜通し自問するのである。 

そう、ここで話を戻せば、働いていく中で、上記のプライベート面での幸福要素とのバランスに加え、プロフェッション、つまりどのような価値を社会に提供することでお金を貰うのが、貴方にとっての生きがいなのか、を手さぐりで自問自答し、追求する日が、ほぼ必ずやってくるのだ。

さらに厄介なことに、これらは必ずしも一貫しておらず、年齢やライフステージに応じて自分にとって大切なものの優先順位や価値観、感じ方は変わりうる。

その「仕事の価値」に関するコンセプトは将来、どのようなタイミングで、どのように変わっていくのか?

現実的にいえば的確にそんなもの20代そこそこの経験知不足の人間が分かるわけないので、どの分野で視野を広げ、自己認識を深め、30で自分の生き方がより見えてきた時に、幅広く転出できるような(市場価値ある)バックグラウンドを築くのか―。自分が価値観を築くためにも、幅広い経験で視野を広げることが、職業選択には重要なのだ。

なお、「自分の人生でどんな価値を提供して生きていくのか」は、価値とは何か、という問いに繋がっていく。それは単に需要を満たすものでいいのか?それとも金銭価値はなくとも満たしたい価値は何なのか?などなど、キャリア選択で本質的に必要なのは、上っ面の面接対策テクニックや、どこの誰がどんなエントリーシート書きましたなどという表層的な対策ではない。

こんなこと書くと宗教チックで「あれ、このサイト、そっち方面のところなのね」などと誤解されそうだが、本当に重要なのは自分自身に向き合い、主観的観念に過ぎない価値に意味合いを与える、まさに哲学的なプロセスなのである。

こんな記事も読まれています

連載カテゴリー

総合アクセスランキング

\\ 過去15年間の外資系キャリア相談・金融スキル研修セミナー //
Dummy1 3a5021c785a64247421b298e1c552bd00e81bd068e765124df37ec814305d965
Dummy2 2b25601816782f8e9a58fe84faa98049eb416164be725328ea425b1e46da7bf8
Dummy3 f351bd3c2d4d0eda5318e41727197d9f4ba115da0ec5d94a74e9924344511168
Dummy4 6bc3e47e92e64128ab07a62c437cfbedce3953c5843bb7413a896546e8746975
Dummy5 54f3381e347fd6503a3d89d94dacffaf5207ba034cb3418a6e1299f5ffe500f7
Dummy6 92640dab12911eb44eb46b1697efc0e24a136775b48a1d0e9544cb99e727459e
Dummy7 87233ab8cbb22d02baa119d32d83cfa78bef326bf52e5ff5c571b43c5fe2deaf
Dummy8 9ceb61bc5a5453d977c3f5bb121da5b1567cee07c258d1c54ab816c04d6ed3a8
Dummy9 faf593019507d7b0a73430721e3e673f214f3989c96d7d21aec02369b030b8da
Dummy10 cc7963c5673a61181749155ef526b9c695559fffced318c8a1684c039b32172b
Dummy11 efc7f8dc5c150d1fd8fa6dddd92208bec2563a290b886f8b1045476c92e6a1b9
Dummy12 4d444d456fdb3a64bc7fa78a33a58d38dd0ce37718ed332e93a1fe16105fb142
Dummy13 127c4d99786b947d9ea151f6afed789a24b583684ae54d9002195f78905ff244
Dummy14 f8c1e7307dbc717d7c602c7c04483522ae0bd95ed76dfb43ec69a31aecbb63fa
Dummy15 9eb156361ef498a617d87f6547abe0ecf5dba149c25854640fdf85445a22eb69