LBOモデルテスト徹底対策セミナー:プライベートエクイティ転職面接の足切対策!

LBOモデルテスト徹底対策セミナー:プライベートエクイティ転職面接の足切対策!

プライベートエクイティファームへの転職でほぼ必須となっている、LBOモデル作成能力。プライベートエクイティ志望者でなくても、損益計算書、バランスシート、キャッシュフロー計算書の3つをリンクさせたフィナンシャルモデルを作り、複数のバリュエーション技法でバリュエーション実務に精通することは、あらゆるプロフェッショナルファームでの仕事に役立つことでしょう。ここでは5つのモジュールを用意し、初心者から既に外資系投資銀行で数年働いている方まで、多様なニーズにお応えします。

LBOモデルテスト徹底対策セミナー:プライベートエクイティ転職面接の足切対策!

未経験者の夢を打ち砕く、PE面接の関門「LBOモデル」徹底対策セミナー

プライベートエクイティ転職前に行われる、LBOモデルテスト。これをクリアできずに面接を突破できない人も数多くいます。エクセルワークが巧みでも、ファイナンシャルモデルをしっかり作れないと、足切り的に入れてもらえないのです。

では、ゴールドマンかモルガンスタンレーのIBDのMAチームで、モデルをゴリゴリ回していないと、モデルテストに合格できないのでしょうか?

実際のところ、PEファームによってはMBB出身者が多かったり、弁護士を雇ったり、総合商社からポテンシャル採用したりと採用するタイプに幅があるので、PEファーム次第では、LBOモデルテストがそう重視されないこともあります。

しかしそれでも、採用面接でLBOモデルテストをするファームが大半なのは、何故なのでしょうか?これは、LBOモデルを作れるということは、PE業務をするうえでの多くの基本知識・スキルを有していることの証拠になるからです。

...

[会員限定] この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

会員登録

こんな記事も読まれています

連載カテゴリー

カテゴリランキング
総合アクセスランキング