ハイレベル就活の基本総まとめ(後編)~絶対聞かれる面接質問を攻略する為の超基本

ハイレベル就活の基本総まとめ(後編)~絶対聞かれる面接質問を攻略する為の超基本

就活の基本総まとめ後編は、どのような面接でも聞かれる志望動機、強み、弱み、ビジョン、英語面接の乗り切り方、逆質問の在り方や、自分だけ内定を得られないときのマインドセット、ないし複数オファーを貰って決断するときの考え方について、新卒就活用コラムの総まとめを紹介しながら、弊社講師陣が論じます。

ハイレベル就活の基本総まとめ(後編)絶対聞かれる面接質問を攻略する為の超基本

就活の面接どのような質問を受けるのか?

戦略コンサルや投資銀行といったプロフェッショナルファームで聞かれる面接の質問は、つに大別できる。

まずは志望動機やキャリアビジョン、強み弱みといった、オーソドックスでどこの会社の面接でも聞かれる典型的な質問と、何か「答えが無い質問」を投げかけて、その思考プロセスを問う系の質問だ。

前者に関しては後述で詳しく論じるとして、後者に関しては、何を聞かれても議論・思考のプロセスや、議論の全体感を踏まえて話していることを示すことが、つとに重要である。

たとえば東京オリンピックを再度延期すべきかどうかや、コロナで売り上げが急減した九州の温泉街を復活させるにはや、このビルの裏地にある空き地を有効活用するにはどうしたらいいか、といった、正解不明のバクっとした問題が投げかけられる。

この手の質問を聞かれたら、何を聞かれても通常のコンサルプロジェクトの流れを意識した議論展開が望ましい。

つまり言葉の意味を定義し、問題点を幅広く論議し、...

[会員限定] この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

会員登録

こんな記事も読まれています

連載カテゴリー

カテゴリランキング
総合アクセスランキング