アソシエイトとして3年を何処で過ごすべきか?~30代コンサル・金融転職の怖さ

アソシエイトとして3年を何処で過ごすべきか?~30代コンサル・金融転職の怖さ

20代、30代前半までは”アソシエイト”として転職することが多いものですが、この”アソシエイト”として過ごせる会社は通常2社まで、多くても3社までです。いいかれば、2,3社働いたのちは他社でディレクタークラスで通用する成熟さと専門性が求められます。右も左もわからない未経験者が、見様見真似で仕事を覚える期間として許してもらえる年数は、そう長くありません。自分の長いキャリアの中で、どこで「アソシエイト」としての期間を過ごすのか、正しい判断を下せるようにしましょう。

アソシエイトとして過ごす場所を、間違ってはならない

就職先・転職先としてエリート層に人気の戦略コンサル、プライベートエクイティ、そして(一時の人気は一服したとはいえ)外資系金融機関ですが、アソシエイトとして転職する年代の時は、「...

[会員限定] この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

会員登録

こんな記事も読まれています

連載カテゴリー

カテゴリランキング
総合アクセスランキング